facebook

【2024】Photoshopの学校おすすめ11選!特徴や受講期間・学習内容を徹底比較

写真編集からデザイン制作まで、幅広い用途で活躍する画像編集ソフト・Photoshop。
豊富な機能と高い表現力で、個人ユーザーはもちろんプロデザイナーからも利用されています。

近年は、Photoshopを専門的に学べる学校が続々と開校し、WEBデザイナーをはじめ、多彩なクリエイティブ職を目指す方から注目を集めています。

そこで今回は、Photoshopを学べるおすすめの学校を11選紹介します。
それぞれの学校の特徴や受講期間を徹底比較しているので、Photoshopの学校選びに悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

Photoshopの学校とは?

Photoshopの学校とは?

Photoshopの学校は、画像編集ソフト・Photoshopを使いグラフィックデザインやデジタル技術を専門的に指導する教育機関です。近年、WEBデザイナーのニーズの高まりとともに、全国的に開校数は増加しています。

Photoshopの学校では、単にPhotoshopの操作方法を学ぶだけでなく、デザイン理論や実践的なスキルも総合的に習得できます。WEBデザイン業界で活躍したい方にとって、効果的な学習環境といえるでしょう。

Photoshopの学校で学ぶこと

Photoshopの学校では、画像編集ソフト・Photoshopの機能全般の使い方を体系的に学習します。Photoshopの学校で学ぶ主な項目は以下の通りです。

学習項目 主な学習内容
画像編集の基本的な操作 トリミング、回転、色調補正、レイヤーの操作方法
画像加工 肌のレタッチや色合い、人物・背景の加工
画像合成 複数の画像を組み合わせてオリジナル画像を作成
デザインの基本原則 ロゴ、バナー、Webサイトのレイアウトや配色
テキスト編集 文字装飾、フォント選び、レイアウト
フィルター ぼかし、ノイズ除去、色調節
データの出入力 各種ファイル形式への変換、印刷方法
関連ソフト操作 Illustrator、InDesignなどの操作
ポートフォリオ作成 就職活動に役立つポートフォリオを作成

近年、PhotoshopにはAI機能が追加されました。
AI機能を使うと、画像編集の効率性やクリエイティブ性が大きく向上します。

以下の記事では、PhotoshopのAI機能でできること、AI機能の使い方について解説しています。
学校の利用を検討している方は、Photoshopの事前学習としてぜひご一読ください。

【2024】PhotoshopのAIの使い方は?作成した画像は商用利用できる?

Photoshopの学校を利用するメリット

Photoshopの学校のように、Photoshopに特化した環境は総合的な学習効果を飛躍的に高めます。以下では、Photoshopの学校を利用する主なメリットを解説します。

  1. 基礎から応用まで段階的に学べる
  2. プロ講師から指導を受けられる
  3. 実践的なプロジェクトで学習できる
  4. 就職サポートを受けられる

メリット①基礎から応用まで段階的に学べる

Photoshopの学校では、段階的にレベルアップできるカリキュラムで、初心者でも無理なくスキルを習得できます。

画像編集の基本操作、レイヤーやマスク などの高度な機能、Webデザイン、印刷物制作に必要な技術まで体系的に学び、Photoshopの確かな知識と実践力が身につきます。

メリット②プロ講師から指導を受けられる

Photoshopの学校では、現役のプロフェッショナルが講師を務めています。

現場で培った知識や経験をもとに、デザインの考え方やクライアントとのコミュニケーションの仕方など、実務で役立つノウハウを学べるのは学校を利用する大きなメリットです。

メリット③実践的なプロジェクトで学習できる

Photoshopの学校では、実際のクライアントワークを想定したプロジェクトに取り組む機会があります。

チームで企業の広告制作やWebサイトのデザインなど、実践的なプロジェクトに取り組むことで、コミュニケーション能力や問題解決能力向上が図れます。

メリット④就職サポートを受けられる

Photoshopの学校では、就職や転職を目指す学生を積極的にサポートしています。具体的には、ポートフォリオの作成指導や企業との面接対策、就職活動に関する情報提供などです。

中には、業界との繋がりを活かした就職斡旋も行っている学校もあるため、就職や転職活動を視野に入れた方にとってメリットが大きいといえるでしょう。

Photoshopを学べる学校おすすめ11選

Photoshopを学べる学校おすすめ11選

Photoshopの学校は、それぞれ独自のカリキュラムや学習内容を設けており、得意分野や特色、受講期間が異なります。自分に合った学校を見つけるためにも、複数の学校の情報をリサーチして比較検討しましょう。

それでは、Photoshopを学べる学校を11選ご紹介します。

  1. BIZROADのPhotoshop基礎セミナー講習
  2. WinスクールのPhotoshop CC講座
  3. KENスクールのPhotoshopコース
  4. テックアカデミーのPhotoshopコース
  5. インターネットアカデミーのPhotoshop講座
  6. ヒューマンアカデミーのWebデザイン講座
  7. デジタルハリウッドのWebデザイン・Webデザイナー専攻
  8. バンフートレーニングスクール
  9. パソコン教室アビバのPhotoshopコース
  10. コードキャンプのWebデザインコース
  11. ソフトキャンパスのWebデザイン講座

①BIZROADのPhotoshop基礎セミナー講習

①BIZROADのPhotoshop基礎セミナー講習

 

BIZROADのPhotoshop基礎セミナー講習は、わずか2日間でPhotoshopの基礎からプロフェッショナルなスキルまで学べます。

受講者1万人を突破、満足度98.8%を誇り、口コミでも「Photoshop操作の説明がとても丁寧だった」「応用操作まで完璧にマスターできた」など高評価多数の学校です。

学習カリキュラムは、実務で即活用できる項目を網羅しています。
学習する主な項目は以下の通りです。

  • 画像編集写真合成
  • 画面操作とパネルの使い方
  • テキスト編集の基本
  • レイヤーの複製と反転
  • 人物と背景のバランス調整
  • カスタムブラシの読み込み
  • GIFアニメーションの作成
  • タイポグラフィ

受講スタイルは、会場受講とライブウェビナー(オンライン)の2種類から選べるので、会場に出向けない方、仕事や家事で忙しい方も自分のペースで学習できます。

講義終了後に無料配布されるPDF教材「Photoshop完全攻略セミナーガイド」は、Photoshop学習の復習や参考書としても最適。短期間で確実にスキルアップを目指す方におすすめの学習サービスです。

Photoshopセミナー講習の詳細はこちら

②WinスクールのPhotoshop CC講座

②WinスクールのPhotoshop CC講座
引用元:Winスクール

Winスクールは、個別指導と少人数制クラスを特徴とした学校です。
学校は全国に50校あり、初心者から経験者まで、一人ひとりのニーズに合わせた学習環境を提供しています。

Winスクールでは、Photoshop CC、Illustrator CCなど、Webデザイン関連の6つのコースが用意されています。Photoshop CC講座は、実際に操作しながら画像編集スキルを学ぶコースです。

リキュラムは、基本的な画像処理・画像加工の手法、デザインの表現力向上、Webサイトやバナーのデザイン、写真加工、イラストレーションなど。こちらの学校の受講期間は2ヶ月、授業時間は90分×14回(計21時間)です。

③KENスクールのPhotoshopコース

③KENスクールのPhotoshopコース
引用元:KENスクール

KENスクールは、34年の実績を持つパソコン関連の学校で、個別指導と実践的なカリキュラムが特徴です。業界の最新トレンドに対応した多様なコースを提供し、初心者から経験者まで幅広い層のスキルアップをサポートしています。

デザイン業界で必須とされるスキルを効率的に習得できるPhotoshopコースは、基本的な画像編集技術から高度なフォトレタッチまで幅広い内容を学習。また、Webデザインや印刷物制作に必要な実践的なスキルも学びます。

Adobe Photoshop認定プロフェッショナル資格の取得支援も行っているので、キャリアアップを目指す方にもおすすめの学校です。こちらの学校は受講期間3ヵ月(13時間)、セットで学べるWeb基礎構築コースもあります。

④テックアカデミーのPhotoshopコース

④テックアカデミーのPhotoshopコース
引用元:テックアカデミー

テックアカデミーは、副業や転職を目指す方に向けたオンライン特化型の学校です。
現役のプロが専属のパーソナルメンターとして受講生をサポートし、プログラミングからWebデザインまで幅広い分野をカバーしています。

カリキュラムは基礎操作からバナー作成、高度なWebデザインまで網羅。
Photoshopコースはリスキリング支援事業補助制度を利用できるため、コストパフォーマンス重視の方にもおすすめです。

こちらの学校の受講期間は2週間で、時間内であればチャットサポートも利用可能。
転職サポートも充実し、現代のニーズに合わせた柔軟な学習環境を提供しています。

⑤インターネットアカデミーのPhotoshop講座

⑤インターネットアカデミーのPhotoshop講座
引用元:インターネットアカデミー

インターネットアカデミーは、ITエンジニアやWebデザイナーを目指す方を対象とした学校です。多彩な給付金対象コースと、ライブ授業、マンツーマン指導、オンデマンド学習を組み合わせた柔軟な学習スタイルでスキルアップを目指します。

Photoshop講座は、8回の授業(学習目安16~32時間)を通じて、基本操作から実務レベルのテクニックまでを体系的に学習。カリキュラムはPhotoshopの基礎知識から始まり、画像加工・補正、レイヤー活用、文字ツールの使用法、Webデザインカンプの作成技術まで幅広くカバーしています。

⑥ヒューマンアカデミーのWebデザイン講座

⑥ヒューマンアカデミーのWebデザイン講座
引用元:ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミーは、全38コースから選べるWeb関連に特化した学校です。
個々のニーズに合わせたコース選択(オンライン、通学、ブレンド)が可能で、受講期間は6ヶ月から12ヶ月。こちらの学校では、学習方法を問わず実践的な課題を通じてクリエイティブな表現力を育成します。

Photoshopを学べるのはWebデザイン講座で、カリキュラムの内容は、画像編集の基礎、レイヤー操作、合成テクニック、Webデザインなど。Photoshopを中心に、Web全般のスキルアップをしたい方におすすめです。

⑦デジタルハリウッドのWebデザイン・Webデザイナー専攻

⑦デジタルハリウッドのWebデザイン・Webデザイナー専攻
引用元:デジタルハリウッド

デジタルハリウッドは「自分らしく学び、働く」という理念のもと、デジタル時代のクリエイティブ人材を育成する社会人向け専門学校です。

Photoshopが学べるのはWebデザイン・Webデザイナー専攻で、前半3ヶ月でIllustrator、Photoshop、FigmaやHTML/CSSなどの基礎、後半3ヶ月で卒業制作に取り組みます。

1994年から蓄積された学習ノウハウを活かした映像教材、そして現役クリエイターによるマンツーマン指導が魅力。学校は全国40以上あり、平日22時、土日20時まで無制限で利用できます。

⑧バンフートレーニングスクールのPhotoshop講座

⑧バンフートレーニングスクールのPhotoshop講座
引用元:バンフートレーニングスクール

バンフ―トレーニングスクールは、印刷会社の研修部署が立ち上げたパソコンの実践的操作を学べる学校です。

Photoshop講座では、最短2日間、3時間×4回のレッスン構成で即戦力となるPhotoshopスキルを習得でき、基本操作から写真の修正・加工、合成写真の作成まで幅広く学習します。

こちらの学校は、通学に加えてeラーニングとの併用も可能で、自宅学習や復習に活用する方も多いです。Webデザイン全般を学びたい方を対象に、イラストレーター講座、ホームページ制作講座も提供しています。

⑨パソコン教室アビバのPhotoshopコース

⑨パソコン教室アビバのPhotoshopコース
引用元:パソコン教室アビバ

年間15,000人以上が学ぶアビバは、受講満足度98%を誇るパソコン専門の学校です。
主な生徒は20~30代のビジネスパーソンで、全国50以上の学校とオンライン授業を展開し、忙しい社会でも通いやすい環境を提供しています。

Photoshopコースでは、基本操作から実践的なテクニックまで幅広くカバー。
プロのデザイナー監修のカリキュラムで、最新バージョンに対応した内容を学習できます。

Photoshop以外に、Webデザイン全般を学びたい方向けにIllustratorやHTML/CSSコースも提供。Photoshopコースの受講期間は約2ヶ月、学校・オンラインどちらもマンツーマン指導によるリアルタイムサポートが受けられます。

⑩コードキャンプのWebデザインコース

⑩コードキャンプのWebデザインコース
引用元:コードキャンプ

コードキャンプは、受講者数50,000名以上、レッスン満足度97.4%。365日好きな時間にITスキルを学習できるオンライン形式の学校です。

オンラインでのマンツーマンレッスンで、現役デザイナーから直接指導を受けられます。
こちらの学校は多彩なコースを提供しているため、学びの選択肢を広げたい方に最適です。

Photoshopを学べるWebデザインコースでは、Photoshopの操作をはじめ、Webデザイン全般について学習。受講目安期間は6ヶ月で、期間は個人の進度に合わせて柔軟に設定できます。

⑪ソフトキャンパスのWebデザイン講座

⑪ソフトキャンパスのWebデザイン講座
引用元:ソフトキャンパス

創業26年の実績を持つソフトキャンパスは、完全マンツーマンで学べるパソコン専門の学校です。就転職サポートも充実し、個人はもちろん、社員研修にも活用されています。

こちらの学校ではWeb関連講座が5つあり、Photoshop学習に適しているのはWebデザイン講座です。このコースでは、Photoshopの操作技術、HTML/CSSやJavaScriptなどのWeb制作に必要なスキルを総合的に学習します。

学習スタイルは通学とオンラインから選択できる学校で、講義は完全予約制です。
Photoshopを含むWebデザインコースの開催期間は、個人の進度に合わせて設定できます。


Photoshopを学べる学習形態は他にも数多くあります。
以下の記事ではPhotoshop学習におすすめのセミナーを複数ピックアップしているので、上記のサービス内容と比較してみてください。

Photoshopが学べるセミナー4選!選ぶ時のポイントやメリットを紹介

Photoshopの学校についてまとめ

Photoshopを学べる学校は全国に数多くあり、インターネットの普及と共に今後もさらに増えていくと予想されます。Photoshopを学べる学習環境は多様化し、近年は安価で手軽に学習できるセミナーも人気を集めています。

BIZROADのPhotoshop基礎セミナー講習は、プロ講師から直接指導を受けられる短期集中型セミナーです。会場受講は全国3ヵ所(東京、大阪、名古屋)で開催しています。

現在、各会場とも残り席が少なくなっているので、利用を検討している方は早目の予約をおすすめします。

Photoshopセミナー講習の詳細はこちら

最新情報をチェックしよう!