facebook

SOLIDWORKSの人気スクール5選を徹底比較!価格や特徴・期間を比べてみた

この記事を読んでいる方はSOLIDWORKSが学べるスクールはあるのか気になっている方が多いと思いますが、SOLIDWORKSのスクールは現在ではたくさん存在しています。

今回は、SOLIDWORKSのスクールの特徴から各スクールの価格や内容を比較してみました!
SOLIDWORKSスクールでどこを受講しようか迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

SOLIDWORKSのスクールの特徴

SOLIDWORKSのスクールの特徴

主にSOLIDWORKSスクールには、こんな特徴があります。

  • ハンズオンで実際にSOLIDWORKSを操作しながら受けるものが多い
  • 基本的には操作から設計までやるが、操作と設計が分かれているスクールもある
  • 大人数で対面で受けるスクールが多い
  • 物によってはウェビナーやeラーニング(動画受講)に対応しているスクールもある

SOLIDWORKSのスクールはこういうものが多いので、こういった形でSOLIDWORKSを学べるイベントを探していた!と言う人は是非スクールを検討してみてください。

他にもセミナーや講座など様々な言い方がありますが、スクールだと長く受講するイメージが強いです。現在様々なスクールがありますので特徴を踏まえて比較していきたいと思います。

SOLIDWORKSのスクール5選を徹底比較

それではSOLIDWORKSの色んなスクールを検索して調査し、各スクールの特徴を比較してみました!SOLIDWORKSのスクールを一気に比較して見たい方はこちらを参考にしてください。

今回は講座内容と受講回数、料金をメインに調査してみました。

番号 講座名 講座内容 受講回数 料金
1. ビズロード
SOLIDWORKS講習
講義と課題で着実に身に付けるSOLIDWORKS講習 2日〜 41,800円〜
2. winスクール
SOLIDWORKS
家電・精密機器の設計に強いSOLIDWORKSをマスター 全20回~ 223,300円~
3. CAD JAPAN
SOLIDWORKSコース
認定技術者による質の高い研修 2日〜 100,000円〜
4. ソフトキャンパス
3DCAD(SolidWorks)
基礎講座
SOLIDWORKSの基礎操作 3日〜 98,580円
5. 大塚商会
SOLIDWORKSスクール
SOLIDWORKSのコース別スクール 2日〜 100,000円〜

このように、SOLIDWORKSで人気のスクールの特徴を抑えて比較してみました。

見てわかる通り、同じSOLIDWORKSのスクールですが、中身や日数・料金もそれぞれのスクールで様々です。SOLIDWORKSスクールの内容も様々で、SOLIDWORKSの基本操作から基本設計まで学びたい方もいれば、高度なモデリングが知りたい方もいると思います。学びたいSOLIDWORKSの内容に合わせてみても受講するスクールが変わってくることが分かります。

また、1日や2日の短期間でぱぱっとSOLIDWORKSを学びたい!と言う人もいればじっくりゆっくり教えて欲しいと言う方もいますよね。SOLIDWORKS講習なんと2日から受講できますが、winスクール SOLIDWORKSなどは全12回とみっちり教えてくれるコースになっていますね。
自分に合ったSOLIDWORKSのスクールをこの比較表から探してみてください。

SOLIDWORKS講習の詳細はこちら

個人的に一番おすすめのSOLIDWORKSスクール

意外とSOLIDWORKSのスクールにも種類があり、どのスクールを学んだら良いか分からないと言う人もいると思います。個人的に先程比較したスクールの中で一番おすすめなのは「SOLIDWORKS講習です。

SOLIDWORKS講習は、他のSOLIDWORKSスクールとかなり特徴が違うので解説していきます。なぜ他のスクールに比べてSOLIDWORKS講習が選ばれやすいのか?どんなところが良いのか?と言う点を知りたい方は是非下記を読み進めてみてください。

SOLIDWORKS講習の特徴やおすすめポイント

SOLIDWORKS講習の特徴やおすすめポイント

そんなSOLIDWORKS講習の特徴やおすすめポイントですが、SOLIDWORKS講習は他のスクールと違って「安価で短期間」でSOLIDWORKSを習得できるのが大きな特徴です!

他のスクールは、それなりの価格で何日もかけて受講するスクールが多いですが、数日あるスクールを予約して、いざ受講してみたら思っているのと全然違った!と言う場合失敗しやすいです。途中キャンセルが可能なスクールもありますが、ほとんどの場合途中キャンセルは残りの代金を返金してもらえないので事前に注意して予約しなければなりません。

ですが、SOLIDWORKS講習は、2日間で46,200円と比較的安価なので受講しやすく、また、講習の講義で学んだスキルをより実践で使えるようになるための「課題+解説」に限定したeラーニングパッケージの「復習パックもあります。セミナー受講後に、「課題を解く」「解説で理解する」を繰り返すことで、身につくスピードを格段に上げることもできます。

このように自分のスキルにあった学習方法を選ぶこともできるので、初心者も中級者も安心してスクールを受講することができます。SOLIDWORKS講習のスクール内容はSOLIDWORKS講習ページにも詳しく記載があるので、そちらも参考にしてみてください。

SOLIDWORKS講習の概要

受講スタイル 会場受講/ライブウェビナー(リモート受講)/eラーニング
日数 2日間(10:00-17:30)
料金
  • 会場受講/ライブウェビナー:46,200円
  • eラーニング:46,200円
    キャンペーン価格 41,800円
持ち物 SOLIDWORKSがインストールされたパソコン
URL https://bizroad-svc.com/solidworks/

SOLIDWORKSスクールの選び方

様々なSOLIDWORKSスクールを紹介しましたが、やはり選び方として大きいのは「自分に合っているかどうか」ですね。
色んな形のスクールがあるので、自分が受講したい、SOLIDWORKSを学ぶのに自分にとって一番相応しい形で受講できるかといった点を重視すると良いでしょう。特に、

  • 何日でスクール受講を終了したいか
  • どこまでSOLIDWORKSについて知りたいか
  • どこまでSOLIDWORKSを使えるようになりたいか
  • また、どこからSOLIDWORKSを教わりたいか
  • 行きたいスクールのレビューは良いか、評判がネットに掲載されているか
  • どのような形式でSOLIDWORKSを教わりたいか

と言ったところが個人で分かれてくると思います。こちらを自分の中で整理してスクールを選んでみると、自分に合ったSOLIDWORKSスクールを見つけやすいでしょう。

また、スクールではなくすぐに受講が完了するセミナーを探している人はこちらを参考にしてください。

【2024】おすすめSOLIDWORKSセミナー3選!大人気3DCADセミナーを徹底比較

SOLIDWORKSのスクールについてまとめ

SOLIDWORKSのスクールについてまとめ

今回は、SOLIDWORKSのスクールについてまとめましたがいかがでしたでしょうか。

SOLIDWORKSスクールの概要や受講日数、料金などを、比較表で分かりやすくまとめさせて頂きました。SOLIDWORKSスクールと言ってもどんなものがあるのか分からない、各社の料金はどうなっているのか、など気になる方には有益な情報だったのではないかと思います。

個人的に一番おすすめなのは、先程書いたSOLIDWORKS講習です。
この情報も踏まえて色々なスクールを検討してみてください。SOLIDWORKSのスクールといっても、今や様々な企業がやっているので、是非自分に合ったSOLIDWORKSスクールを見つけてみてください。

SOLIDWORKSの人気スクール5選を徹底比較!価格や特徴・期間を比べてみた
最新情報をチェックしよう!