facebook

人体に優しい高品質なシリコーンを用いた3Dプリントサービスをご紹介!

こんにちは!Chisatoです。
本日のtopicsは、合同会社DMM.comが提供開始した、高品質シリコーンの3D造形サービスをご紹介します。

合同会社DMM.comは、2021年5月26日よりDMM.make 3Dプリント事業において、高品質シリコーンの3D造形サービスを開始しました。


 
[cta id=’22618′]  

サービス概要

この度提供を開始するサービスは、独自の技術でシリコーン3Dプリントを実現させたスイス連邦工科大学チューリッヒ校(ETHZ)発のスタートアップ、Spectroplast(スペクトロプラスト)との提携により実現しました。従来3Dプリントでは取り扱いが難しかった純粋なシリコーンを使用し、シリコーンライク素材と比較して破断強度が高く、柔軟性、耐熱性、耐薬品性、耐候性においても高い品質で造形することが可能です。
さらに、Spectroplastのシリコーンは国際規格(ISO DIN EN 10993-05及びISO DIN EN 10993-10)やFDA(アメリカ食品医薬品局)の認証を得た、生体適合性が高く人体に優しい素材で、すでに海外では医療分野や工業分野で利用されています。

「DMM.make 3Dプリント」ではすでにゴムライクやシリコーンゴムなど硬度の低い素材での造形が可能でしたが、本サービスの提供を開始することで、より安心して装着でき、柔らかくフィットする製品や、シリコーン独特の高い柔軟性を生かした製品開発などにご活用いただけるようになります。特に、パーソナライズした製品やカスタムメイドのウェアラブル製品への活用が期待されます。

造形イメージ

素材について

素材カラー  :白(半透明)
造形可能サイズ:130mm x 70mm x 100mm
発送目安   :15〜22日

市販のシリコーン製イヤホンカバー
DMM.make 3Dプリント製イヤホンカバー

Spectroplastについて

Spectroplastは世界初の純粋なシリコーン100%の素材での3Dプリントを実現したスイス連邦工科大学チューリッヒ校発のスタートアップです。長年の先端技術に関する研究により培った材料に関する専門知識と積層造形プロセスを独自に組み合わせ、従来の射出成形や鋳造で作られたシリコーン製品に匹敵するクオリティでの3D造形が実現しました。
シリコーンの製造に革命を起こし、大量生産から大量カスタマイズの時代に対応しています。

 
希少性の高い純粋なシリコーンでの3Dプリントが可能になる、人体に優しい高品質シリコーンの3D造形サービスに注目です!
 
[cta id=’22618′]

最新情報をチェックしよう!