facebook

ストラタシス製3Dプリンター新製品「Objet30 Pro V5」「Objet30 Prime V5」とは?!

Chisato Technical Topics

設計製造・AI・IoT・DXバーチャルオンライン展示会

こんにちは!Chisatoです。
本日のtopicsは、丸紅情報システムズ株式会社が取り扱いを開始した、ストラタシス社製PolyJet方式3Dプリンターの新製品「Objet30 Pro V5」「Objet30 Prime  V5」をご紹介します。

Objet30 Pro V5、Objet30 Prime V5は、業界トップクラスの最小積層厚0.014mmにより、ハイエンド機にも劣らない細部の精密さや表面の滑らかさなど高精細造形を実現します。製品に近い外観のモデルを造形する事ができる、コンパクトでありながら高性能なバランスの取れた最新機種です。
製品の出荷開始は2020年11月末を予定しています。

<Objet30 Pro V5 / Objet30 Prime V5> デスクトップシリーズ

製品概要

従来の機種は造形に利用するJob ManagerがPCに搭載されていたため、造形中もPCと常時接続しておく必要がありましたが、Objet30 Pro V5、Objet30 Prime V5はJob Managerを装置に搭載した事で、造形データ転送後はPCを接続する必要がなくなりました。また、上位機種だけが対応していた専用ソフトウェア「GrabCAD Print」に対応したため、作成したデータをSTLファイルへ変換することなくCADフォーマットから直接3Dプリントできるなど利便性が向上しました。さらに、コンセプトモデルを造形することに最適な低コストの硬質樹脂 「DraftGreyTM」が造形材料に加わったことで、従来の硬質樹脂、PPライク樹脂、ラバーライク樹脂とあわせて、透明性・柔軟性など目的・用途にあわせた材料を選択できるようになりました。

製品仕様

丸紅情報システムズは、これまでの3Dプリンターの販売・保守サポートで培った豊富な経験をもとに、新製品 「Objet30 Pro V5」「Objet30 Prime V5」の導入を支援します。
製品仕様は以下になります。

機種名 仕様概要
オブジェット30プライム
(Objet30 Prime V5)
最大造形サイズ:294(W)×192(D)×148.6(H)㎜
積層ピッチ:0.016㎜、0.028㎜
造形材料:硬質樹脂、硬質透明樹脂DraftGrey、
PPライク樹脂、耐熱性樹脂
制御ソフトウェア:GrabCAD Print
オブジェット30プライム
(Objet30 Prime V5)
最大造形サイズ:294(W)×192(D)×148.6(H)㎜
積層ピッチ:0.014㎜、0.028㎜、0.036㎜
造形材料:硬質樹脂、硬質透明樹脂DraftGrey、
PPライク樹脂、耐熱性樹脂、
ラバーライク樹脂、生体適合性樹脂
制御ソフトウェア:GrabCAD Print

 

 

ストラタシス社製PolyJet方式3Dプリンターの新製品「Objet30 Pro V5」「Objet30 Prime  V5」に注目です!

法人向けFusion 360 CADセミナー

法人向けFusion360 CADセミナーは、2日間の短期間で座学や実践を集中して行えるので、修了後にはすぐに業務に活かすことができます。3DCADをビジネスに利用したい法人様、またはこれから起業される経営者にもおすすめの短期集中型のFusion 360 の講座です。

最新情報をチェックしよう!
>法人向け Fusion 360 CADセミナー

法人向け Fusion 360 CADセミナー

法人向けFusion360 CADセミナーは、2日間の短期間で座学や実践を集中して行えるので、修了後にはすぐに業務に活かすことができます。3DCADをビジネスに利用したい法人様、またはこれから起業される経営者にもおすすめの短期集中型のFusion 360 の講座です。

CTR IMG