テルえもん、家を買う!? 第2話

テルえもん

このドラマは、テルえもんがFusion360で家をモデリングしていく汗と涙の感動の物語です。笑

第1話を見逃した方は、こちらから

【第1話】Fusion360で家をモデリング!?、悩むテルえもん!!

さて、ドラマといえば、やっぱり月9でしょ!ということで、第2話は月曜日の9時に投稿してみました!

コ●ド・ブルーで、テルえもんの色もブルーだし!笑

道は違っても、思いは同じ。←ドラマ見てる人はわかる?笑

さてさて第1話でgoogleで色々と検索してイメージが湧いてきた、テルえもん。

第2話では、いよいよ実際にFusion360でモデリングをスタートしました。

とりあえず、スケッチで部屋の間取りを書いてみました。

house01

とりあえず、すごくざっくりと・・・、さぐってみます。

それを、パッチで押し出し

house02

モデルの押し出し(今はExtrudeと英語表記)もありますが、こちらですと、1本の線ではなく、閉じた輪郭にしないといけないので、今回は、パッチで押し出して厚み付けで壁の厚みをつくる作戦。

モデルの押し出しだと下のようなスケッチが必要

house04

パッチのサーフェス面を「厚み」で壁に厚み付けを行いました。

house05

そして、なんとなく底の面を作成して、ドアや窓を切り取って色を付けてみる

house06

ふぅ~、疲れた~、なんとなく分かってきたかも♪

今日は、ここまでかな~、月9はじまるし~笑

って、おいおい、ここで、おわり!?、とツッコミが来そう~汗汗

うーん、ここからどうしよう!?

ここで、テルえもん、あることに気付く!?

そういえば、Fusion360ギャラリーがあった!!

house08
house10

色々ありました。なかでも、これ凄いなぁ~と思ったもの

house11

objファイルがダウンロードできました。

さっそくダウンロードして開いてみる

111

って・・・色が付いてない!!!!!

objファイルだから仕方がない、自分で色をつけてレンダリングしてみました。

obara-1

背景も入れてみた

114

中からの景色


中からの景色

なかなかいい感じ♪って人のデータですけどね。笑

でも、こうして人の作成したデータを見ると色々と勉強になります♪

1

こちらは、Fusion360の生データがダウンロードできたので、Fusion360に読み込んでみる

house12

履歴を再生してみました。全部再生するのに7分かかりました!ひやぁ~

動画は8倍速で1分以内にしてみました。

Fusion360ギャラリーには、世界中の人が色々な作品を投稿していて、データをダウンロードできるものもあります!まだ見たことがない人は、ぜひ一度見てみてください!!

Fusion360ギャラリー ⇒ https://gallery.autodesk.com/fusion360/

Fusion360で、ここまで出来るのか~って感心するものばかりです

00

ヘリコプターも色々ありました!、深い意味はないですよ!笑

helicopter

いや~、すごいなぁ~と感動したところで、よし、やってみよう!!

これで、また一歩踏み出せる。 ←わかる人にはわかるセリフ!笑

と、今回は、ここで、おしまい!! 次回へ続く~

【第3話】テルえもん、インテリアデザイナーになる!?

このサンプルを参考に、オリジナルのものを作成していきます。

 

次回をお楽しみに♪ 次回も月9かな!?笑、乞うご期待!!

高機能クラウド3DCAD「Fusion 360」の資料ダウンロード

Fusion 360とSolidworksの機能比較やユーザー導入事例、サポートサービスなど、Fusion 360の導入を検討されている方必見の資料を無料でダウンロードしていただけます。

最新情報をチェックしよう!
>Fusion 360 資料ダウンロード

Fusion 360 資料ダウンロード

Fusion 360とSolidworksの機能比較やユーザー導入事例、サポートサービスなど、Fusion 360の導入を検討されている方必見の資料を無料でダウンロードしていただけます。

CTR IMG