facebook

【2024】Solid Edgeの購入方法とは?価格や購入するメリットも

Solid Edgeは、高度なエンジニアリングと製造業向けの3DCADソフトウェアです。
このソフトウェアは、製品設計やシミュレーション・製造などの幅広いプロセスに対応しています。

今回は、そんなSolid Edgeの購入方法について詳しく解説していきます。
Solid Edgeを購入したいけどどうすれば良いか分からない方はぜひ参考にしてみてください。

Solid Edgeとは?

Solid Edgeとは?

Solid Edgeは、直感的な操作性と豊富な機能で知られる業界標準のCADソフトウェアです。
ユーザーは、3D設計、シミュレーション、製造、データ管理まで、一連の工程をこの一つのプラットフォームでこなすことができます。
Solid Edgeの主な特徴には「同期技術」や「直感操作」があり、モデリングプロセスが高速化されて設計変更が容易で効率よくなります。

また、クラウドベースのコラボレーションツールも提供されており、チーム間のコミュニケーションとプロジェクト管理が簡単に行えるようになっています。
3DCAD設計が直感的に簡単に行えるだけでなく、設計の速さにも特化した素晴らしい3DCADとなっています。

Solid Edgeの無料体験版はこちら

Solid Edgeの購入方法

Solid Edgeの無料体験版のダウンロード方法や有料プランの購入方法を紹介します。
ソフトウェアを初めて購入するのか、2本目以上を購入したいのかで変わるので別々に解説していきます。

Solid Edgeを初めて購入する場合

Solid Edgeを初めて購入する方は、まずは無料体験版を利用してからアップグレードをするのがおすすめです。
詳しい手順について解説していきます。

無料体験版のページにアクセスする

無料体験版のページにアクセスする

まずはSolid Edgeの無料体験版のダウンロードページにアクセスします。
こちらのページにアクセスすると、無料体験版のダウンロードが可能です。

無料体験版では、有料版と同様の機能を30日間利用できます。
有料版を利用する前に無料体験をすると、実際の動作もイメージしやすくなり、自分に必要な機能も確認できるため、まずは無料体験すると良いでしょう。

Solid Edgeの無料体験版をダウンロードする

無料体験版は必要な情報が入力できたらダウンロード可能です。Solid Edgeは複雑な手続きもなく、手軽にダウンロードできます。

少しでも興味のある方は、まずは無料体験版をダウンロードして、Solid Edgeを30日利用してみてください。

有料版にアップグレードしたくなったら問い合わせをする

もしSolid Edgeを30日以上使いたくなったり、何か聞きたいことができたら問い合わせをしましょう。
有料版は、お問い合わせ後に必要な情報の入力と支払いが完了したらアップグレードが可能です。
お問い合わせは下記ページからも可能なので、無料体験版と合わせて参考にしてください。

Solid Edgeのお問い合わせはこちら

Solid Edgeの2本目以降を購入したい場合

Solid Edgeの2本目以降を購入したい場合はこちらの手順を参考にしてください。

Solid Edgeの有料購入ページに行く

まずはSolid Edgeの有料購入ページにアクセスしましょう。
こちらで複雑なステップを介さずにSolid Edgeを購入することができます。

購入したいSolid Edgeを選択する

購入したいSolid Edgeのプランを選択します。Solid Edgeは、大きく4つのタイプのプランに分かれており、プランにより利用できる機能も異なります。

支払方法は月間・年間のどちらか選択可能です。有料版は、SIEMENS公式サイトや販売代理店サイトで購入可能です。

プラン内容を把握して、自分に適したものを選びましょう。
プランと機能に関しては記事の後半で詳しく比較しているので参考にしてください。

必要な情報を記入して支払う

プランが決まったら、必要な情報や支払いを行います。

有料版を購入する際には購入したいプランをカートに追加し、必要な情報を入力した後に支払いを行います。会社で利用するなら会社の情報を入力しておくと、支払いや領収証が必要になった際にも便利です。

Solid Edgeの価格

Solid Edgeの価格は、選択するライセンスタイプやサブスクリプションの期間によって異なります。

ライセンス名 月間価格 年間価格 特徴
Solid Edge Design and Drafting 2万4614円 22万1520円 基本的なCAD機能を試したい人向け
Solid Edge Foundation 4万9294円 44万3630円 板金設計・CAEなどを使用したい人向け
Solid Edge Classic 6万1374円 55万5600円 自動設計・リバースエンジニアリングなど効率化したい人向け
Solid Edge Premium 8万8860円 79万8120円 電気配線・配管設計をする人向け

Solid Edgeを導入することで、製品の設計から製造までのプロセスを大幅に効率化し、市場投入までの時間を短縮することが期待されます。
適切なバージョンとライセンスを選択することで、コストパフォーマンスを最大限に引き出すことができるでしょう。

Solid Edgeの資料請求はこちら

Solid Edgeの価格は?料金プランを詳しく紹介

Solid Edgeを購入するメリット

Solid Edgeの導入は、企業が製品設計の効率化とイノベーションの促進を図る上で重要な役割を果たします。このセクションでは、Solid Edgeを購入する際の主なメリットと、その購入プロセスの要点を総括します。

高度な設計機能

高度な設計機能

Solid Edgeは、業界をリードする同期技術を提供しています。
これにより、設計者は複雑なジオメトリやアセンブリの編集を迅速かつ容易に行うことができ、設計プロセス全体を通じて柔軟性と速度を実現します。
この技術は、特に迅速な製品改良と効果的なプロトタイピングに役立ちます。

シームレスなコラボレーション

Solid Edgeはクラウドベースの機能を統合しており、チームメンバー間でのファイル共有やコミュニケーションを簡単にします。
これにより、地理的な制約に関わらず、プロジェクトチームが効率的に協力し合うことができます。

また、リアルタイムでのデータ更新が可能で、プロジェクトのステータスを常に最新の状態に保つことができます。

コスト効率と生産性の向上

コスト効率と生産性の向上

Solid Edgeは、3D設計から製造までのプロセスを最適化して、時間とコストの節約が実現できます。特に、モデルベースの定義やシミュレーションツールを使用することで、試作品の数を減らすことができ、製造コストを削減することが可能です。
試作品の数が減ると確認や試作品作成にかかる工数も少なくなるので、時短にもなりメリットが非常に高いことがわかります。

また、直感的なユーザーインターフェースと包括的なリソースは、新しいユーザーの学習曲線を短縮し、既存のユーザーの作業効率を向上させます。

Solid Edgeの購入で困ったら

Solid Edgeの購入で困ったら

ここではSolid Edgeの購入フローの中で、つまずきやすいポイントを解説していきます。
購入する前に困ってしまったという人はこちらを参考にしてください。

どのプランを選んだら良いか分からない

Solid Edgeの購入の際に困ったことがあったら、購入ページのサイトに問い合わせてみると良いでしょう。どんな設計をしたいか、どんな機能が欲しいかというところから適切なライセンスを教えてくれる場合があります。

また、プランは途中で変更できるので、最初は安いプランから試してみるのもおすすめです。

ダウンロード・インストールでエラーが出てしまう

また、購入の際のダウンロード・インストールでエラーが出てしまうという人はパソコンのスペックや容量も確認してみましょう。
あまりにもスペックが低かったり、容量が足りなかったりするとダウンロード・インストールにエラーが出る場合があります。

Solid Edgeの購入方法についてまとめ

Solid Edgeを購入するプロセスは、いくつかの簡単なステップで構成されています。
まず、Solid Edgeの購入ページにアクセスし、必要な製品版を選択します。
製品選択時には、企業のニーズに合わせて最適なライセンスオプションを選ぶことが重要です。

購入後は即座にソフトウェアのダウンロードが可能となっており、迅速に設計を開始できます。

Solid Edgeの購入は、企業が市場に迅速に対応し、持続可能な競争力を維持するための戦略的投資です。この先進的なCADツールを活用することで、製品設計の質を向上させ、全体のビジネスパフォーマンスを高めることが期待できるでしょう。

 

最新情報をチェックしよう!