facebook Jw_CADのおすすめ講習!Jw_CADを講習で学ぶメリットも紹介 | キャド研

Jw_CADのおすすめ講習!Jw_CADを講習で学ぶメリットも紹介

Jw_CADはwindows専用の2次元CADです。誰でも無料で今すぐ利用することができるフリーソフトですが、少し難しいですよね…
この記事では、Jw_CADについてや、ダウンロード方法をご紹介します!

Jw_CADとは?

Jw_CADはwindows専用の2次元CADで、無料のソフトなので使用しているユーザーも多く存在します。
しかし、専門的な知識を必要とするため、最初は少し難しく感じるかもしれません。
Jw_CADは「建築汎用CAD」とも言われており、建築業界を中心に導入されておりますが、ユーザーの条件はありません。
そのため、CAD検定の実技試験やCADの独学に使用するといった使い方もできます。

主なCADの4つの種類とは?

CADには種類があり、「2DCAD」と「3DCAD」・「汎用CAD」と「専用CAD」という4種類に分けられます。

2DCADと3DCADについて

2DCADとは、2次元CADともいわれ、建物を平面で表現するCADのことを指します。
線や円弧などを使用するもので、従来の紙の図面に相当するものを作成します。
3DCADは3次元CADとも呼ばれるもので、直方体や球などを使用して建物を立体的に表現するCADです。
完成図のイメージがしやすく、色々な角度から機器同士の位置関係を確認できるなどのメリットがあります。
3DCADは、2DCADと比較すると、導入コストが高く、高度な操作が要求される傾向にあります。
しかし、立体イメージから平面図を自動で作成することも可能といったメリットもあります。

汎用CADと専用CADの違いは?

汎用CADと専用CADの違いですが、汎用CADは特定の分野に限定せず、どの分野でも通用するCADで、
さまざまな場面でオールラウンドに使用できます。
専用CADは建築や電気、機械などの各分野に特化した機能を持っているものです。
当然、その分野に対する専門知識はありますが、使い方さえ理解すれば大きな武器になります。

Jw_CADは?

フリーソフトであるJw-CADは、2D汎用CADに該当します。
そのため、操作面でも分野面でも、広く使用できるソフトになります。
Jw_CADは建築士が開発したソフトであるため、建築業界で多く活用されているソフトウェアでもあります。
2D汎用CADといえど、独学での学習に挫折してしまった方も多いのではないでしょうか?
そういった方は、講習やセミナーを受講することをおすすめします!

Jw_CADの講習とは?

フリーソフトで独学も可能なJw_CADですが、一人での学習に挫折してしまったり、解決できない問題に直面することもあります。
そうしたとき、問題を解決をしたり、相談できるサービスがあります。
それが「講習・セミナー」といったサービスです。
講習やセミナーは、各社のサービス内容によって内容が大きく異なります。
基本操作が重点的な内容や、CADオペレーターとして戦力になるような専門性の高い分野が重点的に学べる内容の講習もあります。

Jw_CADの講習でおすすめは?

Jw_CADのセミナーには多くの種類や企業がありますが、その中でも筆者は「株式会社VOSTの”Jw_CAD基礎セミナー”」をおすすめします。
下記リンクから公式HPへアクセスできます。

https://bizroad-svc.com/jw-cad/

Jw_CAD基礎セミナーの4つのメリットとは?

筆者がおすすめする「Jw_CAD基礎セミナー」には、4つのメリットがあります。ここでは、それぞれ一つずつを説明します!

メリット①CAD初心者でも受講することができる

このセミナーは、CADを主な業務とするCADオペレーターのみではなく、一般の学生や主婦の方も受講することができます。
そのため、「自分は初心者だから…」と気後れせず、むしろそういった方にこそ受講して頂きたいです。

「独学で学習していたが、いまいち身につかない…」という方は、ぜひ検討してみてください。

メリット②2日という短期間で、基礎から応用まで学ぶことができる

このセミナーは、基礎から、図面作成などの実践的な応用までを、2日間という短い期間で学びきることができます。
そのため、まとまった時間の確保ができない忙しい方も受講することができます。

そして、2日間の短期集中という利点を活かして、即戦力になる人材を育成するためのCAD教材の一環として、
新人社員研修として導入する企業も多く存在します。

メリット③実務ですぐに使える技術を学ぶことができる

2日間の短期集中型セミナーですが、基礎だけではなく、実践的な応用の技術も学習することができます。
また、セミナーの講師はCADの実務経験がある方の中でも「わかりやすく教える能力」に優れた実績のある講師を選んでいるため、
とても理解しやすい内容となっています。

実践的な技術を学ぶことで、転職活動やスキルアップに活かすことができます。

メリット④3つの受講方法で、自分に合った学習方法が選べる

こちらのセミナーでは、3つの受講方法が用意されており、さまざまなスタイルで学習できるので、
あなたに合ったコースを選ぶことができます。

  1. 対面学習で安心して学習ができる「会場受講
  2. オンラインで講師に質問しながら学習ができる「ライブウェビナー
  3. 自分のペースで学習することができて、受講料もお得な「eラーニング

対面で、実際に講師に質問しながら操作等を学びたい方は「会場受講」で学習しましょう。
密を避けたい方や、会場への移動が大変な方は「ライブウェビナー」でオンライン受講しましょう。
そして、自分のペースで学習を進めたい方や、少しでも受講料を抑えたい方は「eラーニング」で学習しましょう。

Jw_CADの講習についてまとめ

Jw_CADだけに限った話ではありませんが、自分一人での学習ではどうしても限界がきてしまうことがあります
そんな時は、講習やセミナーで経験豊富な講師に質問して、あなたのスキルアップを効率よく目指していきましょう。少し費用がかかるデメリットはありますが、身につけたスキルで費用分の回収はできると思います。
そして、Jw_CADの基礎や応用技術を身につけて、本業や転職にさらに有利になっていきましょう!

Jw_CADのおすすめ講習!Jw_CADを講習で学ぶメリットも紹介
最新情報をチェックしよう!