facebook

NXを無料で使う方法とは?NXの使い方を徹底解説!

今回はNXを無料で使う方法と、NXの使い方について画像付きで徹底解説していきます。
今後、NXの導入を検討している方や、NXを導入したけど操作方法がよく分からないと言う方はぜひ参考にしてください。

NXとは?

NXは、PLM(製品ライフサイクル管理)ソフトウェアの一部として紹介されており、CADといった枠組みを超えた製品群の一部といった位置づけとなっています。
主な機能として、シンクロナスモデリングとパラメトリックモデリングの両方で作業が可能となっており、ユーザー独自のルールで自動チェックや、大規模アセンブリにも対応しています。
また、2D機能の充実、3Dプリンタへの連携、レンダリングの強化など様々な用途への利用が期待されます。

NXを無料で使う方法

※今回ご紹介するNX Cloud Connectedはクラウドソフトのため、ブラウザ上で動かすことができ、windowsだけでなくMACでも快適に操作することが可能です。

まずは、下記のSIEMENSの無料体験版のページにアクセスします。
https://www.plm.automation.siemens.com/global/ja/products/nx-trial.html
「Resister to start your Siemens NX trial today」をクリックします。

「NX Cloud Connected Product Trials」の中からインストールしたい製品を選択します。今回は、「Core Designer」の「Try NX Core Designer」を選択します。

「Get Started Now」をクリックします。

サインアップの画面が出てきますので、必要項目を入力して、左下の同意にチェックをした上で、「start my free trial」を選択してください。

下記の画面が表示され、入力したメールアドレスあてにメールが届くので受信ボックスからメールを確認します。
※「継続」ボタンはメールで認証を取った後に押します。

メールを開いて、「verify email」をクリックして、emailが正しいことを認証します。

下記のように表示され、メール認証が完了したら、先程の「継続ボタン」をクリックします。

しばらく待つと下記の画面が表示されますので、「Start Here」をクリックします。

NXを使うための準備が始まります。数分後に、「Launch Software」というボタンが緑色になりクリックできるようになりますので、クリックします。

しばらく待つと、何度か画面が切り替わり、下記の画面が表示されます。
これで、NXの無料試用版を使用することができるようになりました。

NXの使い方

ここからは、NX Cloud Connected の基本的な使い方について説明していきます。

NX Cloud Connectedを立ち上げるためには、「https://trials.sw.siemens.com/nx-coredesigner/」にアクセスし、右上の「Sign in Now」からサインインします。
もし、まだトライアル登録をしていない場合は、左下の「Get Started Now」から登録を行ってください。

サインインをしたら、「Launch Software」をクリックすることで、ブラウザ上にNX Cloud Connectedの画面が表示されます。
※NX Cloud Connectedはクラウドソフトのため、ブラウザ上でサインインすることにより端末に依存せずにデータを共有することが可能です。

NX Cloud Connectedが立ち上がりましたら、
左上の「New」ボタンもしくは、[File]-[ New]をクリックします。

「model」をクリックし、ファイル名とフォルダ名を指定して、「OK」を押します。

CADの操作画面が開きます。
ここから、簡単にスケッチを書いて3Dモデリングをしていきます。
簡単なモデルを作りながら、それぞれの操作ステップをみていきましょう。

操作ステップ

① スケッチを描く
② 3Dモデルを作成する
③ フィレット・面取りを行う
④ 穴をあける
⑤ 中抜きをする
⑥ ファイルを保存する

① スケッチを描く

[Sketch]ボタンをクリックします。

どの面にスケッチを描くのかを聞かれますので、XYの面を選んだ状態で「OK
」ボタンを押します。

[Profile]ボタンを押して、スケッチを描きます。
線が閉じると中の色が薄い青色になります。
描き直したい場合は、上の矢印の「undo」ボタンで戻ることができます。

線を引き終わったら、左上の旗のマークの[Finish]ボタンを押して、スケッチを終了させます。

② 3Dモデルを作成する

[Extrude]ボタンを押して、先ほどのスケッチを選択することで、スケッチを立体にすることができます。
数値入力だけでなく、矢印を引き出すことで、直感的にサイズを変更することも可能です。

③ 角に丸みをつける・面取りを行う

[Edge Blend]のコマンドを選択し、丸みをつけたいエッジを選択し、丸みのサイズを入力して、「OK」ボタンを押します。

[Chamfer]のコマンドを選択し、エッジを選択し、面取りのサイズを入力したら「OK」ボタンを押します。

④ 中抜きをする

[Shell]コマンドを選択し、3Dモデルの上面を選択し、中抜きの厚みを指定し、「OK」ボタンを押す。

⑤ ファイルを保存する

[File]-[Save]-[Save]を選択します。

「Name」にファイル名、「Folder」でフォルダの保存先を指定し、「OK」ボタンを押すことで、ファイルが保存されます。

ここまでで、NXの簡単な操作方法とファイルの保存方法の説明を終了します。
クラウドベースで、非常に幅広いコマンドを持っているNXをぜひ活用ください。

CADの初心者がやった方がいいこと

CADの初心者がやった方がいいことを2つご紹介します!
ものづくりに興味があったり、様々な理由でCADを始めたいな〜と思われた方は是非実践してください!
初歩的なことが多いですが、とりあえず行動に移しておけばCADマスターへの道も近いです!
始めはこの3つを実践してから次のステップに進むことをおすすめします。

CADの初心者がやった方がいいこと① とりあえずソフトのダウンロード

まずはこれに限ります!ソフトの操作方法を考えるより、とりあえずCADのソフトウェアのダウンロードです!(笑)
CADソフトをダウンロードしない限りずっと図面作りが進みません….
また、CADソフトを実際に使わないとCADでの疑問さえも生まれません…!
CADのスペシャリストに会えたとしても、CADソフトを触ったことがないと何も質問できないんですよね…!
そこでおすすめCADのソフトウェアですが、

  • 2DCADを始めたいなら → AutoCAD
  • 3DCADを始めたいなら → Fusion 360
  • 建築用3DCADを始めたいなら → Revit

この2つが特におすすめのCADソフトになります!
2DCADを始めたい方は、CADソフトシェア率No.1のAutoCADを使っておくのがやはり安定ですね…!
3DCADを始めたい方は、非商用利用なら無料、商用利用でも年間6万円前後で利用できるFusion 360がかなりおすすめです…!
無料で使えるならとりあえず取得しておくしかないですよね!(笑)
この3つのソフトはどれもAutodesk社が出しているCADソフトなのですが、Autodesk社のソフトウェアは基本的にビューが分かりやすいので初心者でも溶け込みやすいです!

CADの初心者がやった方がいいこと② 手っ取り早く講座を受けてしまう

自分でCADを練習しようにも操作が全く分からない!作図や設計の基礎も知らないから上手くいかない!なんて時もあると思います。
独学があまり好きじゃない、上手くいかないと言う人は手っ取り早くCADの講座を受けてしまうのもおすすめです!
CADは一見初心者向けの講座なんてなさそうですが、全くCADが分からない人でも受けれる講座があるんです!
私のイチオシのCADセミナー講座は…

こちらの3つが主におすすめの初心者向けCAD講座になっています!
AutoCAD基礎セミナーはその名の通りAutoCADを使った2DCADの基礎を教えてくれる講座で、今後2DCADを仕事で使い方におすすめのセミナーです。
Fusion 360セミナーはFusion 360を使った3DCADの講座で、3DCADを使ったことがない方でも3日間のセミナーで業務レベルの3DCADスキルを身につけることができるセミナーです。

Revitセミナーは建築用3DCADである
Revitの操作を習得することで、実際の業務でBIM/Revitを活用できるようになるおすすめのセミナーです。

どのセミナーも初心者向けで、CADが全く分からなくても受けられる講座とのことなので安心です。
しかも最後には資格が取れるほどの経験までさせてくれるので、初心者から成りあがるにはセミナーが一番手っ取り早いです。
また、もちろん一人で行かなくてもいいんです!心配なら職場の方や友人と一緒に行っても大丈夫なのが嬉しいですね。

法人向けFusion 360 CADセミナー

法人向け Fusion 360 セミナー

法人向けFusion360 CADセミナーは、2日間の短期間で座学や実践を集中して行えるので、修了後にはすぐに業務に活かすことができます。3DCADをビジネスに利用したい法人様、またはこれから起業される経営者にもおすすめの短期集中型のFusion 360 の講座です。

最新情報をチェックしよう!
法人向け Fusion 360 CADセミナー

法人向け Fusion 360 CADセミナー

法人向けFusion360 CADセミナーは、2日間の短期間で座学や実践を集中して行えるので、修了後にはすぐに業務に活かすことができます。3DCADをビジネスに利用したい法人様、またはこれから起業される経営者にもおすすめの短期集中型のFusion 360 の講座です。

CTR IMG