facebook

金型製造向けのMESソフトウエア「ProLeiS」の販売開始へ!

Chisato Technical Topics

こんにちは!Chisatoです。
本日のtopicsは、丸紅情報システムズ株式会社から発売された、MES(Manufacturing Execution System:製造実行システム)ソフトウエア「ProLeiS」をご紹介します。

丸紅情報システムズ株式会社は、Tebis Technische Informationssysteme AG.(以下、Tebis社)が提供するMES(Manufacturing Execution System:製造実行システム)ソフトウエア「ProLeiS」の販売を開始します。

世界の金型業界で実績のあるCAD/CAMソフトウエアメーカーであるTebis社は、金型製造業向けのMESソフトウエア「ProLeiS」を提供しています。金型製造のワークフローを熟知したTebis社のProLeiSは、ドイツの主要自動車メーカー各社が既に導入し、生産性向上、加工機稼働率向上、製造コスト削減を実現しています。

 

ProLeiSの製品概要

ProLeiSは保有する全ての設備や生産計画を一元管理することで、生産装置の稼働状況の監視、工具・資材の管理、CAD図面・作業手順書などのドキュメント管理、作業のスケジューリング・作業指示、各工程の進捗状況管理などをMESの管理ソフト上で実行し、各部品単位で、いつ・誰が・何を・どの設備を使って・いつまでに作業を実施するのかを視覚化情報としてソフトウエア画面上で確認することができます。変更が発生した際もリアルタイムでスケジュールが更新され、各部署のパソコンやタブレットで最新情報の確認が可能です。個人の経験・ノウハウやスキルを可視化し、管理ソフトに取り込むことで熟練者の経験値を共有化し、熟練者でなくても業務を遂行できるようになるとともに、ヒューマンエラーの防止も実現します。

 

CAD/CAMにTebis社のソフトウエアを利用しているユーザーにとっては追加の利点があります。CAD/CAMソフトウエアとProLeiSの連携が既に組み込まれているため、2つのCADファイルの比較コマンドが使用可能となることに加え、CAMで計算された加工時間等の情報をProLeiSの生産計画アプリに反映し、工程計画時の時間設定が実時間に近いものにするなど、より便利にご利用いただけます。

丸紅情報システムズ株式会社から発売されたMESソフトウエア「ProLeiS」に注目です!

最新情報をチェックしよう!
>法人向け Fusion 360 CADセミナー

法人向け Fusion 360 CADセミナー

法人向けFusion360 CADセミナーは、2日間の短期間で座学や実践を集中して行えるので、修了後にはすぐに業務に活かすことができます。3DCADをビジネスに利用したい法人様、またはこれから起業される経営者にもおすすめの短期集中型のFusion 360 の講座です。

CTR IMG