CAD/CAM/CAEの「使い方」や「最新ニュース」をほぼ毎日更新!CAD/CAM/CAE 研究所(旧 Fusion BASE)

ソフトウェア

HOME  >  Fusion 360 Meetup Vol.15 レポート!

≫ サイトマップ  ≫ 運営会社紹介

Fusion 360 Meetup Vol.15 レポート!

工場長濵谷

公開日:2019.02.22 最終更新日 : 2019.03.29

こんにちは。濱谷です。

今回は、先日の土曜日に開催された『Fusion 360 Meetup Vol.15モデリングバトル大会開催決定』のレポートです。

Fusion 360_Meetup

昨年7月に行われたFusion 360 Academy以来の東京Meetupということもあって、多くの参加者が来場されていました。

大雪が心配されましたが、見事に晴天に恵まれました。
無事エヴァンジェリスト藤村さんも帰国できましたね♬

215名の参加申請を頂いていましたので、12時から急ピッチでスタッフの皆さんと会場レイアウトを変更していきました。

Meetup-1

まずは講演者4名の発表です。

Meetup-2

① 「カレイドサイクルの作り方」 天童様

天童様
天童様
天童様
天童様
天童様

みなさん一度は見かけたことがあるのではないでしょうか?作り方を披露してくださいました。

② 「設計初心者のFusion 360活用法」 株式会社エバー商会 渋谷美幸様

渋谷様

事務職の方が数か月で3次元パラメトリック設計をする、という驚きで包まれた会場♪

渋谷さん的『Fusion 360 best 5』発表!

第1位は、『楽しんで学べる場がたくさんある』でした!

何事も楽しむことが大事ですが、Fusion 360 は特にコンペなどの企画が多いので、みなさんも一度参加してみてはいかがでしょうか?

受講して頂いたビズロードCADセミナーも宣伝して頂いてありがとうございましたw

③ 「Fusion 360でクルマ、Lamborghini Asterion を作ってみた」佐藤イサオ様

佐藤様

「ここまで作ります」の最初のクオリティーが高すぎて、ドヨドヨしていましたw
遠方から日帰り強硬日程でご参加頂きましてありがとうございました!

④ 「四国文化のデジタル化「ちょうさ」と『アレの公開』」 藤川千尋様

藤川様
藤川様

昇り龍と下り龍が完全に再現されていて驚きの声が上がりました。3Dプリントされた実物も展示して頂きました♪

こちら(http://chihir2d2.com/)で藤川さんの過去の作品など、製作過程も公開してくださっています♬
昨年の押し出しコンペ作品「バベルの塔」もすごいですよ!

みなさんハイレベルな講演ありがとうございました!
Twitterでお互い知っているけど、Meetupで初めてお会いする、という楽しみもありますね♬

そして、、、、

続いて重大発表‼!!『アレの公開』です!!

『Fusion 360 ユーザーカード 爆誕!!!!』

https://fusion360power.com/

Fusion 360 ユーザーカード
Fusion 360 ユーザーカード

自分のFusion 360総合力が分かるシステムが誕生しました!

その名もFusion 360 ユーザーカード!

自分の習熟度や関係度、資格などを入力することでFusion 360 パワーを導き出すことができます。
皆さん作ってTwitterに投稿しましょう♫

もちろん満点は360点ですねw

最高位ゴッド目指して頑張りましょう!!

Fusion 360 ユーザーカード

Web製作して頂いた藤川さん ありがとうございました!
専用ケースまで作られていました!欲しい‼!!

Fusion 360 ユーザーカード_専用ケース

そしてユーザーカードを使って、モデリングバトル開始です!!
総勢20名のFusion 360トップユーザーによる熱いバトルです!

Fusion 360モデリングバトル

これがあると、モデリングバトルの参加者たちのFusion 360力が一目瞭然でした!すばらしい!

こんな感じ

Fusion 360モデリングバトル-予選A組

ルールは簡単、、お題が発表されたら、1分で環境を整えて、5分でモデリングする!それだけです!

Fusion 360モデリングバトル-補足ルール

予選は5分間です!

出題される課題は、
「スケッチを使わずに!パンチのきいたペンたてをモデリングしなさい」
「押し出しのみで上品な花瓶をモデリングしなさい」や、
「コピーしてない3ボディ以上で怪獣の様な土偶をアセンブリしなさい」
などなど。

土偶の課題は厳しそうでしたねw

Fusion 360モデリングバトル-決勝戦

準決勝を勝ち抜いた4名でついに決勝戦

Fusion 360モデリングバトル-決勝戦

お題は、、、、

Fusion 360モデリングバトル-決勝戦

・・・・・・残りの2つの言語なんだっけ???!!!!!!

猛者たちは全く動じることなく、ドイツ語環境と中国語環境を選択し、再起動していました!wwww

ユーザーカード100以上の方々には、言語は関係無いのでしょう!

Fusion 360モデリングバトル-決勝戦

司会のティーチャー三谷がモデリング中にインタビューを試みるも、まったく答えてくれませんw

そして出来上がった作品がこちらです!!

Fusion 360モデリングバトル-決勝戦_完成作品

優勝者は、、、

ミッドレンジ技科大生 矢田さん!!

Fusion 360 の公式/非公式コンペで大活躍中の若きFusion 360 マスターが優勝でした!
Fusion 360 愛が爆発した作品でした!
矢田さんは、名古屋でスリプリ補助講師も務めてくれています!

Fusion 360モデリングバトル-決勝戦_優勝者の矢田さん

優勝者 矢田さんからのコメントを頂きました。

矢田さん:こんにちは。豊橋技術科学大学の矢田です。

大阪で開催されたFusion360 meetup vol5に参加してから3年、高専を卒業してそのまま工学部へ進学して、理系一本の私がまさかモデリングバトルなんてものに呼んでもらえて、しかもそこで優勝してしまうなんて、未だに実感がありません。

準決勝では対戦相手の方々を見て『あ、今日の仕事終わった』と本当に思いましたし、バトル中の5分は手が震えて、コマンドも押せないような状況でした…。

御年22年、大学受験の発表よりもドキドキしていたかもしれません。

なにより、オーディエンスの方々に作品を選んでいただく時。ほかの方の作品とすごく競って、じらせられる感じ(本当に、何回も再投票があったんです笑)、このまま倒れてしまうんじゃないか、とまで思っていました。

そんなこんなで決勝に進んで、またこれが決勝の方々がすごい人ばかりで…。

でも、今思えばそれがかえって良かったのかもしれません。

胸を借りるつもりで緊張せず望むことができて(バトル中の受け答えに短く英語で答えるくらいには平常心になっていたのかな?)、自分の作品を見せることができました。

結果、優勝することができましたが、ホントのホントにびっくりで、そのあとのコメントで何を言ったかまるで覚えていません。
頭がまっしろとはまさにあんな状況なんだろうなぁと実感しています。

最後になりましたが、meetupを開催していただいた皆様、meetupで共にバトルしていただいた皆様、そして投票してくださった皆様、ありがとうございました。

たくさんの知識、出会い、体験がここにはあります。
みなさん、次はぜひお越しください!

なんと優勝でFパワーも増大し、なんと200オーバー!!

矢田さんFusion 360ユーザーカード

今回は公募で6名が参加してくれました!
次回モデリングバトルがあれば皆さんも是非参加してください!

相変わらずとても楽しいイベントでしたね♬

次回は7月末ごろのFusion 360 Academyを予定している、とのことです!
皆さん予定を空けておきましょう!

Fusion 360_Meetup

The following two tabs change content below.
工場長濵谷

工場長濵谷

3DCAD・CAMベンダーで製造業向けにコンサルティングの経験を積んだ後、メーカーで新規事業の立ち上げをしていました。現在は法人向けにFusion 360の立ち上げ支援やコンサルティングを行っています。趣味は育児と料理です♪

スポンサードリンク

Fusion360

月間人気記事ランキング