CAD/CAM/CAEの「使い方」や「最新ニュース」をほぼ毎日更新!CAD/CAM/CAE 研究所(旧 Fusion BASE)

ソフトウェア

HOME  >  Fusion 360で等身大の人形データ公開記念!and Tスプラインで干渉部分を削る方法

≫ サイトマップ  ≫ 運営会社紹介

このコンテンツを閲覧するためには会員登録が必要です。
・会員登録がまだの方はこちらより会員登録をお願いします。
・会員登録がすでにお済みの方はこちらよりログインしてください。

Fusion 360で等身大の人形データ公開記念!and Tスプラインで干渉部分を削る方法

解説!モデリング動画

公開日:2016.08.21 最終更新日 : 2019.03.29

前回、こちらの記事で人形のモデリングの仕方を紹介しましたが
今回ついに公開できるところまで、完成させることができました。

DLはこちらからお願いします。
フリー3D素材 球体関節人形 – Fusion360 日本語解説

一応全ての関節を球体拘束して、動かせるようにしてあります。
動かし方は動画でご覧ください。
また関節はあえて干渉するモデルを公開してあります。
どのように作り変えるか、ユーザー毎に変えてもらったほうが面白そうだなと思ったので…。
干渉部分の削り方も動画の後半で紹介しているので、参考にしていただければ幸いです。

The following two tabs change content below.
解説!モデリング動画

解説!モデリング動画

Fusion 360を研究しているモデリング博士がチュートリアルや解説動画を中心に活動していきますので宜しくお願いいたします。

スポンサードリンク

Fusion360

月間人気記事ランキング