CAD/CAM/CAEの「使い方」や「最新ニュース」をほぼ毎日更新!CAD/CAM/CAE 研究所(旧 Fusion BASE)

ソフトウェア

HOME  >  Fusion 360 コマンド一覧  >  Fusion 360 コマンド解説 - モデル  >  Fusion 360 コマンド解説 - 作成  >  Fusion 360 コマンド解説 – リブ

≫ サイトマップ  ≫ 運営会社紹介

[作成] – [リブ]

閉じていないスケッチに厚みを付けて補強リブを作成するコマンドです。

リブ

使い方

形状の2つのフェイスを結ぶ閉じていないスケッチを選択し、厚みを指定してリブを作成します。

設定項目

曲線:閉じていないスケッチを指定します。
厚さオプション:厚みをつける方向を指定します。
 ・対称:両方向に同じ厚みを付けます。
 ・1方向:片方に厚みを付けます。
深さオプション:リブの厚みのみを指定するか、厚みと深さを定義するかを指定します。
 ・次へ:リブの厚みのみを定義します。
 リブ-次へ
 ・深さ:リブの厚みと深さを定義します。
 リブ-深さ
厚さ:厚みを入力します。
深さ:「深さ」 に設定した際のみに表示されます。深さを入力します。
方向を反転:方向を反転させます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Fusion360

この記事にコメントする

0 thoughts on “Fusion 360 コマンド解説 – リブ”

MENU