Fusion 360 Academy 登壇者にインタビュー 第二弾 大塚 貴 〜 Fusion 360 Academyの参加のしやすさについて

Handmader Aika

Fusion 360 Academyが今年も開催

Fusion 360アカデミーは、主にFusion 360を業務で使われる方にFusion 360のお役立ち情報や、普段使用しているだけでは気づかないところをご紹介するイベントです。
更に参加者の方が交流することも出来るので、Fusion 360を普段使用されているユーザーと楽しくFusion 360について話して頂けます。
日本最大のFusion 360ユーザー向けカンファレンスとだけあり、とても大規模なイベントになっています!
もちろん去年も開催したのですが、去年は悪天候だったにも関わらずほとんど満席と言う大好評さでした!

Fusion 360 Academy 登壇者にインタビュー

そんなFusion 360 Academyのイベント登壇者達にインタビューをさせて頂きました。
皆さんどんなFusion 360の使い方をしているのか、どのようなきっかけでFusion 360を知ったのかなど、気になる情報をたくさん聞いて来ました!

今回のインタビューは株式会社VOSTより大塚 貴さん

第二回目にインタビューしたのは、このCAD/CAM/CAE研究所で「動画職人大塚」としてライターも手がけている大塚 貴さん。
Fusion 360 AcademyではCADについて詳しくトークしてくれるそうなのですが、登壇前に事前インタビューしてみました。

–大塚さんはどのような形でCADに触れ始めたのでしょうか?

学生時代はもともと生物学をやっていて、今とは全然違う形で就職を考えていたんです。
でも就活をしている時にたまたま出会った会社がCADのソフトを扱っている会社で、少し見せてもらったらすごく楽しそうで。
最初は”面白そうだな”と言うだけでその会社に就職を決めてしまいました。
でもその会社でのことがすごく今でも糧になっていて、当時はCADを導入するのには何百万かけるしかなかったので、そこでCADやCAMを使わせてもらえたのはすごく有り難かったです。
会社に入ることでどんどんCADの知識がついてきて、ものづくりの楽しさを知ることが出来ましたね。

–大塚さんが思うFusion 360の良さはどんなところですか?

僕がFusion 360を知ったのは、親が「ピザ窯を作りたい」と急に言い出したので”CADソフトで設計を組んであげたら分かりやすいかな”と思って自宅で使えるCADソフトを探したところからなんです。

調べているとすぐにFusion 360に辿り着いたのですが、やはりびっくりしたのは値段ですね。
年間56,000円でCADやCAM、CAEなどまで利用できるのはかなり驚きでしたが、30日間無料お試しができると言うことですぐにインストールしました。
またもう一つびっくりしたのが、利用するのにパソコンのスペックがそこまで要らないこと。
今まではCADソフトを気軽に家で使おう!とか、会社でやり残したことをノートパソコンで家に持ち帰って進めよう!なんて絶対に出来ませんでしたから。
Fusion 360は高スペックでなくても動作に問題がないので、非常に使いやすく、今までのCADソフトの概念を変えたと思っています。
学生さんは無料で使えるし、ノートパソコンでも動くので更に気軽に手を出しやすくなったのかなと思います。

–今回のFusion 360 Academyではどのような事をお話しされるのでしょうか?

今回僕が担当するのはビギナーの人向けのモデリング講座です。
実際にパソコンを用意してFusion 360を一緒に触りながら、Fusion 360ってこんなことが出来るんですよ!と言うのをお話していきます。
もちろんFusion 360を触ったことがある人も参加できるのですが、

  • ・CADについて全く知らない
  • ・Fusion 360を触ったことがない
  • ・今までは二次元しかやったことがなかった

そんな方にも楽しんでもらえるクラスになってるので幅広い方が参加できるんです!
また、細かいオプションとか時短できるポイントとかもこっそり教えるので、Fusion 360の効率のいい使い方をもっと知りたい人も楽しめると思います。

–わたし、実はCADについて全く知識がないんですけど、それでも参加できるんですか…?

僕のクラスは本当に、全然知識がなくても参加出来ます!
CADについては全く分からないけどものづくりをしてみたいなーとか、設計図書けるようになったら仕事に便利だなーとか、そんな軽さで大丈夫です。
ビギナー向けのクラスなので、初めての方や初心者の方に分かりやすく説明していきます。
またパソコンを使って実践しながらやるので、話だけ聞いていて結局「何も分からなかった!」なんて状態にはなりにくいです。
やっぱりいくら30日間の無料期間があっても、CADの事を知らない人はFusion 360に手を出しにくいと思うので、是非CADに触れる機会として使って頂けたらと思っています。

–Fusion 360 Academyにはどのような方がいらっしゃるんですか?

本当に幅広くて、学生からおじいさんまで楽しんでもらえているんです。
また女性が全くいないんじゃないかと思われがちですが、女性もたくさんいます。
毎回Academyの後にはミートアップと言って交流会があるのですが、そこでは年齢職業関係なくFusion 360を軸にして集まったユーザー達が交流できるんです。
Fusion 360 Academy自体、学生は1000円・大人は3000円で来られるので本当に来ないと損だと思います。
お友達と一緒に来たり、親子で来られたりも出来るので是非気軽に参加してくださいね。

Fusion 360 Academy お申し込みはこちらから

世界最大のFusion 360イベント。登壇者達の貴重な話をワンクリックで聞きに行こう。

Fusion 360 Academyのサイトはこちら

関連記事

Fusion 360 Academy 登壇者にインタビュー 第一弾 濱谷 健史 〜 Fusion 360の魅力について語る

Fusion 360 Academy 登壇者&発起人にインタビュー 第三弾 藤村 祐爾 〜 Fusion 360 Academyを始めたきっかけ

高機能クラウド3DCAD「Fusion 360」の資料ダウンロード

Fusion 360とSolidworksの機能比較やユーザー導入事例、サポートサービスなど、Fusion 360の導入を検討されている方必見の資料を無料でダウンロードしていただけます。

最新情報をチェックしよう!
>Fusion 360 資料ダウンロード

Fusion 360 資料ダウンロード

Fusion 360とSolidworksの機能比較やユーザー導入事例、サポートサービスなど、Fusion 360の導入を検討されている方必見の資料を無料でダウンロードしていただけます。

CTR IMG