Fusion 360 コマンド解説 – 選択範囲をペイント

[選択] – [選択範囲をペイント]

マウスドラッグした軌跡上にある要素が選択されます。

選択範囲をペイント

使い方

要素が何もない箇所からマウスドラッグで選択する要素の上をなぞります。追加で要素を選択する場合や不要な要素を除外する場合、Ctrlキーを押しながら要素を選択します。
囲む操作ではないため、右から左、左から右へのマウスの動作による違いはありません。

設定項目

>法人向け Fusion 360 CADセミナー

法人向け Fusion 360 CADセミナー

法人向けFusion360 CADセミナーは、2日間の短期間で座学や実践を集中して行えるので、修了後にはすぐに業務に活かすことができます。3DCADをビジネスに利用したい法人様、またはこれから起業される経営者にもおすすめの短期集中型のFusion 360 の講座です。

CTR IMG