CAD/CAM/CAEの「使い方」や「最新ニュース」をほぼ毎日更新!CAD/CAM/CAE 研究所(旧 Fusion BASE)

HOME  >  Fusion 360 コマンド一覧  >  Fusion 360 コマンド解説 - モデル  >  Fusion 360 コマンド解説 - 選択  >  Fusion 360 コマンド解説 – フリーフォーム選択

≫ サイトマップ  ≫ 運営会社紹介

[選択] – [フリーフォーム選択]

マウスドラッグした際に表示される通過ラインで囲んで要素を選択するコマンドです。

フリーフォーム選択

使い方

マウスドラッグで選択する要素を囲みます。追加で要素を選択する場合や不要な要素を除外する場合、Ctrlキーを押しながら要素を選択します。

設定項目

・左から右にドラッグする
表示される枠の中にすべて含まれている要素のみ選択されます。表示される枠は、青の実線で表現されます。
フリーフォーム選択-左から右1  フリーフォーム選択-左から右2
・右から左にドラッグする
表示される枠が重なる要素が選択されます。表示される枠は、青の破線で表現されます。
フリーフォーム選択-右から左1  フリーフォーム選択-右から左2

  

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Fusion360

この記事にコメントする

0 thoughts on “Fusion 360 コマンド解説 – フリーフォーム選択”

各ソフトウェア別で記事を探す

ログイン