CAD/CAM/CAEの「使い方」や「最新ニュース」をほぼ毎日更新!CAD/CAM/CAE 研究所(旧 Fusion BASE)

ソフトウェア

HOME  >  Fusion 360 コマンド一覧  >  Fusion 360 コマンド解説 - モデル  >  Fusion 360 コマンド解説 - 検査  >  Fusion 360 コマンド解説 – 計測

≫ サイトマップ  ≫ 運営会社紹介

[検査] – [計測]

選択した要素の長さや2要素間の距離、角度などを計測するコマンドです。

計測

使い方

解析したい要素を選択します。1つまたは2つまたは3つの要素を連続で選択します。

設定項目

選択フィルタ:計測をする要素の種類を指定します。
 ・面/エッジ/頂点を選択:フェイス、エッジ、頂点を選択します。
 ・ボディを選択:形状を選択します。
 ・コンポーネントを選択:コンポーネントを選択します。
精度:解析結果の小数点以下桁数を設定します。
選択を再開:解析をする要素を選択し直します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Fusion360

この記事にコメントする

0 thoughts on “Fusion 360 コマンド解説 – 計測”

MENU