CAD/CAM/CAEの「使い方」や「最新ニュース」をほぼ毎日更新!CAD/CAM/CAE 研究所(旧 Fusion BASE)

HOME  >  Fusion 360 コマンド一覧  >  Fusion 360 コマンド解説 - パッチ  >  Fusion 360 パッチコマンド解説 - 作成  >  Fusion 360 パッチコマンド解説 – パッチ

≫ サイトマップ  ≫ 運営会社紹介

[作成] – [パッチ]

閉じたスケッチまたは形状のエッジを境界とするサーフェス形状(厚みのない形状)を作るコマンドです。

スクリーンショット 2016-02-22 17.10.25

使い方

2つ以上の曲線またはエッジを閉じるように選択し、形状を作成します。

設定項目

選択:複数の曲線、形状のエッジを選択します。
チェーンを有効化:チェックを入れた状態でスケッチを選択すると、つながったスケッチが一括で選択されます。
連続性:選択したエッジにおける曲面のつなぎ方を指定します。
 ・接続済み:隣接する面に一致接続するサーフェスを作成します。
 ・接線:隣接する面にタンジェント(接線)接続するサーフェスを作成します。
 ・曲率:隣接する面に曲率接続するサーフェスを作成します。
操作:作成する形状の種類を設定します。
 ・新規ボディ:新しい形状を作成します。
 ・新規コンポーネント:新しいコンポーネントを作成します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Fusion360

この記事にコメントする

0 thoughts on “Fusion 360 パッチコマンド解説 – パッチ”

各ソフトウェア別で記事を探す

ログイン