Fusion 360 スカルプト修正コマンド解説 – パフォーマンス向上を有効にする/高品質の表示を有効にする

[修正] – [パフォーマンス] – [パフォーマンス向上を有効にする/高品質の表示を有効にする]

Tスプライン形状のサーフェスの連続性の表示計算を荒くことで、モデリングコマンドの実行パフォーマンスを上げるコマンドです。

スクリーンショット 2016-02-22 15.20.02

使い方

コマンドを実行します。
コマンド実行後も、「フォームを終了」で「スカルプ」モードを終了すると、自動的にサーフェスの連続性はオリジナルに戻ります。

設定項目

[パフォーマンス向上を有効にする]:OFF [パフォーマンス向上を有効にする]:ON

>法人向け Fusion 360 CADセミナー

法人向け Fusion 360 CADセミナー

法人向けFusion360 CADセミナーは、2日間の短期間で座学や実践を集中して行えるので、修了後にはすぐに業務に活かすことができます。3DCADをビジネスに利用したい法人様、またはこれから起業される経営者にもおすすめの短期集中型のFusion 360 の講座です。

CTR IMG