Fusion 360 スカルプト修正コマンド解説 – 表示モード

[修正] – [パフォーマンス] – [表示モード]

Tスプライン形状の表示形式を変更するコマンドです。

スクリーンショット 2016-02-22 15.19.50

使い方

Tスプライン形状を選択し、表示を切り替えます。

設定項目

Tスプライン エンティティ:Tスプライン形状を選択します。
表示モード:表示モードを設定します。
 ・ボックス表示:ボックス表示モードです。「Altキー+1」のショートカットでも切り替わります。
 ・コントロールフレーム表示:ボックス表示とスムーズ表示を同時に表示します。「Altキー+2」のショートカットでも切り替わります。
 ・スムーズの表示:スムーズ表示モードです。「Altキー+3」のショートカットでも切り替わります。

>Fusion 360 資料ダウンロード

Fusion 360 資料ダウンロード

Fusion 360とSolidworksの機能比較やユーザー導入事例、サポートサービスなど、Fusion 360の導入を検討されている方必見の資料を無料でダウンロードしていただけます。

CTR IMG