Fusion 360でソリッド形状から曲面を抽出しサーフェス形状を作成する方法

Fusion360のパッチモードではサーフェス形状を作成することができます。
今回は、テキストから作成したソリッド形状を半球の面から抽出したサーフェス形状でカットします。

01


1.左上の「モデル」をクリックし「パッチ」を選択します。
02


2. [作成]-[オフセット]を選択します。
03


3. 半球の面を選択し、1mm外側のオフセットします。
04


4. 左上の「パッチ」をクリックし「モデル」を選択します。
05


5. [修正]-[ボディを分割]を選択します。
06


6.「分割するボディ」にテキスト形状、「分割ツール」に先ほど作成したサーフェス形状を選択します。
07


7. ブラウザからカットしたテキスト形状の上側のボディを非表示にします。
08


▼▼▼ Fusion360についてもっと学びたいという方はこちら ▼▼▼

>法人向け Fusion 360 CADセミナー

法人向け Fusion 360 CADセミナー

法人向けFusion360 CADセミナーは、2日間の短期間で座学や実践を集中して行えるので、修了後にはすぐに業務に活かすことができます。3DCADをビジネスに利用したい法人様、またはこれから起業される経営者にもおすすめの短期集中型のFusion 360 の講座です。

CTR IMG