CAD/CAM/CAEの「使い方」や「最新ニュース」をほぼ毎日更新!CAD/CAM/CAE 研究所(旧 Fusion BASE)

HOME  >  Fusion 360の使い方(チュートリアル)  >  Fusion 360でソリッド形状から曲面を抽出しサーフェス形状を作成する方法

≫ サイトマップ  ≫ 運営会社紹介

ソリッド形状から曲面を抽出しサーフェス形状を作成する方法

Fusion360のパッチモードではサーフェス形状を作成することができます。
今回は、テキストから作成したソリッド形状を半球の面から抽出したサーフェス形状でカットします。

01


1.左上の「モデル」をクリックし「パッチ」を選択します。
02


2. [作成]-[オフセット]を選択します。
03


3. 半球の面を選択し、1mm外側のオフセットします。
04


4. 左上の「パッチ」をクリックし「モデル」を選択します。
05


5. [修正]-[ボディを分割]を選択します。
06


6.「分割するボディ」にテキスト形状、「分割ツール」に先ほど作成したサーフェス形状を選択します。
07


7. ブラウザからカットしたテキスト形状の上側のボディを非表示にします。
08


▼▼▼ Fusion360についてもっと学びたいという方はこちら ▼▼▼


Autodesk社公認の「Fusion360 CAD入門セミナー」全国で開催中!!
初心者の方でも一からじっくり学べます。
1000名を超える受講者実績!お客様の喜びの声も掲載!

http://3d-printer-house.com/3dcad-campus/


Fusion360のチュートリアル一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Fusion360

各ソフトウェア別で記事を探す

ログイン