Fusion 360 レンダリングコマンド解説 – レイトレーシング

[レンダリング] – [レイトレーシング]

レイトレーシング法を利用したレンダリングを行い、写真のような画像を作成するコマンドです。

レイトレーシング

使い方

コマンドを実行し、設定を行います。

設定項目

品質:品質を設定します。
 ・クイック:計算時間は早いですが、低画質な画像が得られます。
 ・標準:計算時間と画質が中間な、ノーマルモードです。
 ・詳細:計算時間はかかりますが、高画質な画像が得られます。
一時停止/続行:レンダリングの計算を一時停止/再開します。
無効化/有効:レンダリングの計算を終了/再実行します。

>Fusion 360 資料ダウンロード

Fusion 360 資料ダウンロード

Fusion 360とSolidworksの機能比較やユーザー導入事例、サポートサービスなど、Fusion 360の導入を検討されている方必見の資料を無料でダウンロードしていただけます。

CTR IMG