facebook

丸紅情報システムズ、マルチマテリアル3Dプリンター「Stratasys J35 Pro」取り扱い開始へ!

こんにちは!Chisatoです。
本日は、ストラタシス社製のエンジニアリング・ニーズに最適なマルチマテリアル3Dプリンター「J35 Pro」に関するtopicsです。

丸紅情報システムズ株式会社(以下、MSYS)は、ストラタシス社製のマルチマテリアル3Dプリンター「J35™ Pro」の取り扱い開始を発表しました。


 

 

「J35 Pro」概要

J35 Proは、透明材料やラバーライク材料を含む8種類の造形材料の中から最大3種類の材料を同時に使用した高速プリンティングを実現する、ストラタシスのマルチマテリアルPolyJet方式3Dプリンターの最新機種です。DraftGrey™材料を使用することでパーツあたりの造形コストも削減することができます。これによりコンセプトモデルを早く、低コストで造形することができます。また、ストラタシスのPolyJet方式の中で最もコンパクトな筐体のため、オフィスや研究室など自由な設置場所で活用できます。
J35 Proの活用により、フルカラーを必要としないモデル検証、デザイン検証、機能評価向けプロトタイプの製作といったエンジニアリング・ニーズに対応します。

MSYSは、1992年以来、29年以上にわたりストラタシスの正規販売代理店として製品を取り扱っています。2012年より7年連続で、アジア太平洋地域で最もストラタシス社製品・サービスの販売に貢献した企業として、ストラタシスよりアジア太平洋地域の「Top Booking賞」を受賞しました。これまでの3Dプリンターの販売・保守サポートで培った豊富な経験をもとに、J35 Proの導入を支援します。

「J35 Pro」仕様

・最大造形面積 : 1,174㎠ (高さ 158㎜)
・積層ピッチ : 18.75㎛
・造形材料 : 硬質樹脂、硬質透明樹脂、DraftGrey、ラバーライク樹脂、ABSライク樹脂
・筐体サイズ : 651 ㎜(W) x 661㎜(D) x 774㎜(H) / 98㎏
・電力 : 100V 10A
・制御ソフトウェア : GrabCAD Print™
・外付け消臭排気装置(Pro Aero)対応

複数種類の材料によるモデルを造形可能

 

丸紅情報システムズ株式会社が取り扱いを開始した、ストラタシス社製のマルチマテリアル3Dプリンター「J35Pro」に注目です!
 

法人向けFusion 360 CADセミナー

法人向け Fusion 360 セミナー

法人向けFusion360 CADセミナーは、2日間の短期間で座学や実践を集中して行えるので、修了後にはすぐに業務に活かすことができます。3DCADをビジネスに利用したい法人様、またはこれから起業される経営者にもおすすめの短期集中型のFusion 360 の講座です。

最新情報をチェックしよう!
法人向け Fusion 360 CADセミナー

法人向け Fusion 360 CADセミナー

法人向けFusion360 CADセミナーは、2日間の短期間で座学や実践を集中して行えるので、修了後にはすぐに業務に活かすことができます。3DCADをビジネスに利用したい法人様、またはこれから起業される経営者にもおすすめの短期集中型のFusion 360 の講座です。

CTR IMG