facebook

TakeSoft(テイクソフト)社のCAD 製品一覧まとめ

導入

板金業界をリードするメーカー「TakeSoft」をご存知ですか。板金CAD/CAMソフトを開発・販売に加えて、レーザー・プラズマ・ガス・ネスティング・タレパンなどの開発・販売も行なっています。「もっと早く」「もっと簡単」をテーマに掲げ、お客様のニーズに対応するために日々の改良を欠かしません。

今回は、「TakeSoft」のCAD製品一覧について詳しく解説します。また、CAD製品以外も簡単にお伝えしますので、板金加工の作業改善をご検討の方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

TakeSoftCAD製品一覧

TakeSoftCAD製品は大きく3種類に分類することができます。「2D CAD/CAMソフト」「3D CADソフト」「3D CAD/CAMソフト」の3種類です。これらのソフト機能と特徴を簡単に解説していきます。

2D CAD/CAMソフト

2D CAD/CAMソフトはTakeSoftの中でもっとも人気の製品です。レーザー・ウォーター・プラズマ・ガス平面切断加工などの幅広い加工方法に対応できることが多くの人気を集めている秘訣と言えるでしょう。ここからは、2D CAD/CAMソフト「SheetPartner」の機能と特徴について詳しく解説していきます。

SheetPartner

 

SheetPartnerの最大の特徴は、初心者でも簡単に扱うことができる操作性の良さです。各機能の操作回数も少ないため、オペレーターの負担を大幅に軽減。作業効率の向上と創造的な設計をサポートします。

さらに多種のチェック機能が搭載されているので、入力ミスや加工ミスを未然に防ぐことができるでしょう。また、AIがネスティングを行うことで驚異的な歩留まりを実現。作業費や人件費の大幅削減を可能にしました。

3D CAD

ここで紹介するTakeSoft3D CAD製品は3種類あります。これらの3D CADは、長年の板金設計と加工ノウハウを活用することで業界最上位クラスとなり、多くの企業から注目を集めているのです。それぞれの機能を比較しながら簡単にお伝えしていきます。

SheetPartner 3DSW

 

SOLIDWORKS3次元CAD上で100%動作するSheetPartner 3DSWは、板金パーツの編集に SOLIDWORKSの全機能を利用することが可能です。また、板金展開アプリケーションの機能を活用することで、簡単な操作で済みます。

さらに、コーナーや部品同士の付き合わせなど、2次元CADで間違えやすい処理も立体的な形状を確認できることでミスを軽減させることができるのです。

SheetPartner M-BEND

SheetPartner M-BENDには、曲げ加工を効率よく進めるための工夫がされています。加工作業を行う前に金型、パンチ、ダイなどの組み合わせや曲げの順番、干渉せずに曲げが実行できるか事前にシミュレーションが可能です。さらに加工機の種類によってはNCデータの作成まで可能で、スムーズに作業を進めることができるでしょう。

3DTascalX

3DTascalXは、3次元CADデータの形状を確認しながら任意の位置を計測できることに加えて、図面を簡単に2次元化できる優れたソフトウエアです。

さらに、営業見積もりや検図、組み立て指示など、幅広い工程で活用できる3DTascalXを使いこなすことで作業にかかる負担を大幅に軽減することもできるでしょう。

3D CAD/CAM

 

これまでにお伝えした3D CADは、CADとして優秀なもので用途によって使い分けることができますが、CAMの機能は備えていません。ここで紹介する製品は、CADのみならずCAMの機能も持ち合わせていますので、さらに幅広く活用することができるでしょう。

SheetPartner 5X

3D CAD/CAMソフト「SheetPartner 5X」を使用することで、5軸レーザー加工機の性能を最大限に引き出すことが可能です。専用のコマンドを用いて切断経路や板治具の作成からプログラム出力までを行うため、システムの導入が簡単です。また、NCデータを使用してシミュレーションを行うことが可能ですので、実機に近い感覚で操作することができます。

CAD以外にレーザーシミュレータもある

ここまでは、TakeSoft社の中でも主力のCAD製品を中心にご紹介してきました。しかし、CAD製品以外にも使用用途によって使い分けることで作業負担の改善につながる製品がいくつかあります。ここでは、CAD製品以外のものを簡単にご説明します。

NCデータシミュレータ

NCデータシミュレータ製品「G-Tracer」は、多数の加工機メーカーのNCデータのシミュレーションや、NCコードの編集も正確かつ高速で行うことができます。これにより、NCデータ上のミスを最小限に抑え、作業効率の上昇をサポートするのです。

ラスターベクター変換

スキャナなどで取り込んだラスターデータから一発で輪郭抽出しベクターデータに変換できる高精度の変換ソフトが「KS/KL」です。また、ラスターデータの修正、編集もでき、豊富なベクトル編集機能も備えています。さらに、TakeSoft社製CAD/CAMソフトを用いると、ボタン1つでDXFデータを転送することも可能です。

NCデータ送受信システム

パソコンと制御デバイス間でNCプログラムの通信を行うソフトもあります。NC工作機、紙テープパンチャなどのRS-232C規格のものであれば送受信が可能です。さらに複数ファイルで構成されるNCデータも一度の指示で送付することが可能となっています。

また、ポータブル型端末もあり、USBメモリからNCデータを加工機へ転送したり、読み込みを行なったりすることが可能です。小型で持ち運びやすい形状は、工場現場に適した作りになっています。

初心者にも優しいサポート契約完備

TakeSoftは、サポート体制も充実しています。サポート契約を結ぶことでシステム上のあらゆる質問やトラブル解決に専任スタッフが迅速に対応してくれます。また、最新バージョンへのバージョンアップを無償で対応してくれたり、パソコン代替時の対応も可能です。アクシデントに迅速に対応できたり、バージョンアップに対応してくれたりと操作に不慣れな方にも優しいサポートなっています。ソフト購入時に不安がある方はサポート契約も一緒にしておくと安心ですね。

オンラインデモで購入前に体験可能

新規購入をご検討の方に向けてソフトの操作方法を簡単に把握してもらうためのオンラインデモが準備されています。ホームページから簡単にサービスを受けることができるので、ソフトのご購入を検討されている方はぜひ1度オンライデモを活用してみると良いでしょう。

また、すでに製品をご利用中の方でも「わからない操作が発生した」や「バージョンアップを行なったけど新機能の使い方がわからない」と悩まれる方は少なくありません。こういった場合にもオンラインデモを使用することが可能です。画面を共有しながらスタッフとコミュニケーションを取ることであっという間に疑問を解決することができるでしょう。

まとめ

 今回はTakeSoftCAD製品一覧をご紹介しました。板金業界をリードする「TakeSoft」には2D3Dと適材適所に使い分けることが可能なソフトが多数用意されています。

また、CAD以外のソフトも充実していたり、サポート体制やオンラインデモも完備されていたりと、サポート体制にも余念がありません。購入後も安心して使用できる「TakeSoft」の製品は、時代とともに進化し、板金業界をリードし続けることでしょう。

法人向けFusion 360 CADセミナー

法人向け Fusion 360 セミナー

法人向けFusion360 CADセミナーは、2日間の短期間で座学や実践を集中して行えるので、修了後にはすぐに業務に活かすことができます。3DCADをビジネスに利用したい法人様、またはこれから起業される経営者にもおすすめの短期集中型のFusion 360 の講座です。

最新情報をチェックしよう!
法人向け Fusion 360 CADセミナー

法人向け Fusion 360 CADセミナー

法人向けFusion360 CADセミナーは、2日間の短期間で座学や実践を集中して行えるので、修了後にはすぐに業務に活かすことができます。3DCADをビジネスに利用したい法人様、またはこれから起業される経営者にもおすすめの短期集中型のFusion 360 の講座です。

CTR IMG