facebook

ストラタシス社の「新J35™ Proマルチマテリアル・デスクトップ3Dプリンタ」「新J55™ Primeフルカラー3Dプリンタ」をご紹介!

こんにちは!Chisatoです。
本日のtopicsは、ストラタシスが発表した、新たな「Stratasys J35™ Pro」と「Stratasys J55™ Prime 」をご紹介します。

ポリマー3Dプリンティング・ソリューションで業界をリードするStratasys Ltd.(以下ストラタシス)は、最新のPolyJet™テクノロジーを採用した初のマルチマテリアル・デスクトップ3Dプリンタとして「Stratasys J35™ Pro」を発表しました。
また、同時に、コンセプトモデルから完全に機能するプロトタイプまでのすべてを手頃な価格で容易に製作可能な「Stratasys J55™ Prime 3Dプリンタ」も発表しました。新J55 Primeにより、デザイナーは新材料を使用し、ガラスのような外見やゴムのようなテクスチャーを持つ機能プロトタイプの製作が可能になります。
ストラタシスは、デザイナーやエンジニアがより優れた新製品の迅速で効率的な市場投入に向けて努力する中で、PolyJetテクノロジーを使用しイノベーションを加速してきました。
 

 

J35™ Proマルチマテリアル・デスクトップ3Dプリンタ 詳細

J35 Pro 3Dプリンタにより、デザイナーやエンジニアは製品開発ライフサイクルのさまざまなステージを通じて、さまざまな造形を実現できます。コンセプト・モデリングから、忠実度が高くリアルで完全に機能するモデルまで、J35 Proはすべてを現実の形にします。J35 Proにより、同時にプリンティングが可能な多様な材料の組み合わせが可能になることから、デザイナーやエンジニアはニーズに合致した部品を製作する汎用性を得ることができます。J35 Proは最大3種類の材料を使用でき、同じトレイで、1種類の材料を使用した部品としての造形も、あるいはアセンブリ・モデルの造形も可能です。用途としては、フル・グレースケールやオーバーモールディング、充填シミュレーションなどがあります。

さらに、J35 Proは複数材料を使用した造形に対応することから、デザイナーやエンジニアはグレースケール色やVero™ UltraClear材料を使用し、複雑な形やディテール、繊細な特徴などを1回のプリントで同時に実現することができます。デザイナーやエンジニアは製品の外観の確認だけでなく、製造前の段階で製品の機能テストを実行できます。
また、GrabCAD Print™によってユーザーはネイティブCADファイル、または3MF形式のファイルを直接インポートできるので、設計からプリントまでのワークフローを簡素化できます。

J35 Proは受注を開始しており、2021年9月に出荷開始予定です。

J55™ Prime 3Dプリンタ 詳細

J55 Primeは2020年に発表したStratasys J55™ 3Dプリンタの技術をベースとしています。新モデルは機能/生体適合性プロトタイプの設計要求を満たすため複数材料での造形が可能で、既存の高度にリアルなビジュアル・モデルに加え、触感、テクスチャー、感覚機能を可能にする新材料により、新次元のフルカラー造形を実現します。
J55 Primeはコンパクトなデザインで、稼働音が静かで臭気除去装置も設置可能なため、どんなデザイン/エンジニアリング・オフィスへの設置にも最適です。

J55 Primeは受注を開始しており、2021年7月に出荷開始予定です。

新対応材料

・Elastico™ Clear/Elastico™ Black:ゴムのような製品の外観、雰囲気、機能を高精度にシミュレーションする柔軟なソフトタッチ・プリンティング向けです。
・Digital ABS™アイボリー:金型、治具、固定具、機能性プロトタイプなどの耐衝撃性デザイン向けです。
・Vero™ContactClear:医療機器、スポーツウェア、ウェアラブルなど、皮膚や人体との長期的な接触のある用途向けの半透明材料です。
・VeroUltra™材料ファミリによる超不透明色:優れたプラスチック・シミュレーションにより2Dレベルのグラフィック、文字、鮮やかで正確な色を実現し、複数材料を使用した3Dプリンティング・モデルの水準を向上します。

 

プロトタイピング向けのPolyJet™ポートフォリオをさらに拡充した、ストラタシス社の「新J35™ Proマルチマテリアル・デスクトップ3Dプリンタ」と「新J55™ Primeフルカラー3Dプリンタ」に注目です!

 

法人向けFusion 360 CADセミナー

法人向け Fusion 360 セミナー

法人向けFusion360 CADセミナーは、2日間の短期間で座学や実践を集中して行えるので、修了後にはすぐに業務に活かすことができます。3DCADをビジネスに利用したい法人様、またはこれから起業される経営者にもおすすめの短期集中型のFusion 360 の講座です。

最新情報をチェックしよう!
法人向け Fusion 360 CADセミナー

法人向け Fusion 360 CADセミナー

法人向けFusion360 CADセミナーは、2日間の短期間で座学や実践を集中して行えるので、修了後にはすぐに業務に活かすことができます。3DCADをビジネスに利用したい法人様、またはこれから起業される経営者にもおすすめの短期集中型のFusion 360 の講座です。

CTR IMG