facebook

SigmaNESTとは? その魅力的なメリットを紹介

SigmaNESTとは何か、 気になりませんか?
そんな方のために、SigmaNESTの基礎知識とメリットをご紹介します。

SigmaNESTとは?

SigmaNESTとは?

SigmaNESTは、世界で最も優れたCADCAMネスティングソフトウェアです。米国やインドなどの数学者や技術者からなる専門チームによって開発・サポートされているSigmaNESTは、最高レベルの高歩留まりのネスティング結果と材料利用を提供できます。

SigmaNESTのメリット① 材料費を削減できる

材料費を削減できる

SigmaNESTは、現場の視点で使用できる自動ネスティングソフトです。

従来の自動ネスティングソフトにおいては、高歩留まりが実現不可のため、各パーツを手動でネスティングしていました。
SigmaNESTでは、最先端のアルゴリズムを採用し、自動ネスティングにより高いスループットを実現しています。
自動ネスティングにより、年間の材料費を5%以上削減することができます。

自動ネスティングソフト「SigmaNEST」には、シグマテック独自のネスティングエンジンがオプションで搭載されています。
最大面積のものから順に部品を配置していく一般的な自動ネスティングとは異なり、このエンジンは数千、数万通りの配置パターンを瞬時に検討し、高生産性を実現します。

これにより、人間には想像もつかないような部品の配置や回転角度を導き出すことができ、平均5%の高歩留まりの向上を実現しました。

部品分散

多くの場合、自動ネスティングでは部品の詰め方が不適切なために歩留まりが低下することがありますが、SigmaNESTではそのようなことはありません。

パート別優先順位付け

自動ネスティングでは設定が難しい条件、例えば安全のために大きな部品を先に、小さな部品を先に切断しなければならないというような条件にも柔軟に対応します。

高い処理能力と効率的な洗浄を両立

グループネスティングを利用すれば、納期、次工程、同一部品、顧客などで部品をグループ化し、指定したグループごとに自動ネスティングを行うことができます。これにより、巣作りや後片付けにかかる工数を大幅に削減できます。

端材の有効利用

登録された新品とスクラップの中からネスティングする部品を考え、最も歩留まりの良い材料を自動的に選択してネスティングします。これにより、現場でのスクラップ材の測定や選別にかかる時間がなくなり、新たな材料を追加発注する頻度も減ります。

SigmaNESTのメリット② 人間の作業負荷を軽減する機能

人間の作業負荷を軽減する機能

このツールは、納期を大幅に短縮することができます。読み取り変換時には、不要な行の削除やデータの欠落、部品情報の入力などのデータ修正の時間を短縮でき、ストレスを軽減できます。所要時間を短縮する最も効果的な方法は、ネスティングを行うことです。

超短納期、多品種少量生産、プログラム出力の高速化など、要求の多様化・細分化により、これまで以上に工数やリードタイムの短縮が即座に実現され、企業にメリットをもたらしています。
しかし、リードタイムを短縮するためには、製造工程や機械のレイアウトを変更するだけでなく、営業から管理、設計、生産に至るまで、会社全体のワークフローを見直す必要があります。

しかし本ツールでは導入するだけで、プログラミング時間を1/9に短縮することができます。

合計40分の作業を5分で終わらせる

合計40分の作業が5分に短縮されます。
なぜかというと複数のDXFファイルを同時に読み込むことができるから。
DXFファイルを読み込む際に、テキストの自動形状補正や自動属性追加機能を使用することで、作業時間を大幅に短縮することができます。

素材と板厚のグルーピングを1分で行う5分間の作業

本ツールでは素材や板厚に応じて自動的にタスクが割り当てられます。
人の目で部品を選別する必要がないので、工数が削減できるだけでなく、ミスもなくなります。

ネスティングの時間が30分から2分に短縮

従来の自動機能を搭載したネスティングソフトでは、高歩留まりが実現不可能のため、部品ごとに手動でネスティングを行う必要がありました。
本ツールでは、最先端のアルゴリズムを採用し、自動ネスティングで高い歩留まりを実現しています。

カットパスの作成は10分から1分に短縮

本ツールでは、ノーマルカット、シングルストロークカット、連続カットのカットパスを自動的に作成することができます。切削時間を20%短縮することができます。

作業時間を5分から1分に短縮

本ツールでは、ボタン一つでNC出力が可能です。また、バーコード表示や入れ子式ダイアグラム表示など、お客様がカスタマイズできるレポート機能も備えています。

これまでExcelで作成していたレポートを、ボタン一つで作成できるようになりました。

SigmaNESTのメリット③ 機械の動作を最適化する機能

機械の動作を最適化する機能

本ツールには、機械の稼働率を向上させるための先進的な機能が標準装備されています。切断効率を考慮した切断ルートの自動作成が代表的でしょう。パーツの切り方や切り口の形状に応じて、異なる速度を調整したり、コーナー加工に対応することが可能です。

シングルストローク加工ではノズルの寿命を延ばし、一般的なカットではカット時間を短縮して歩留まりを向上させることができます。また、穿孔面積を考慮した自動加減速など、あらゆる面で切断効率を最適化しているため、節のある加工や難しい開先にも対応可能です。

そんな本ツールは、機械の使い勝手を向上させるための高度な機能を備えた、世界で最も先進的なネスティングソフトウェアです。切断方法や部品の切断形状に応じて、異なる速度調整やコーナー加工に対応することができます。

これらの機能を活用することで、より効率的な切削経路を自動的に作成し、切削速度を向上させることができます。
その結果、切断時間を最大20%短縮することができます。

バウンスの干渉を避ける

パーツの跳ね返りを避けるために事故の位置を自動的に移動し、次のパーツへのアプローチを最適化します。

カットする部分を横切る必要がある場合は、その部分を避けてパスを作成したり、Z方向に避けて干渉のないパスを作成したりします。
これにより、機械のダウンタイムがなくなり、操作性が向上し、夜間の運転も確実に行えるようになりました。

ディスプレイと自動ジョイント

パネルの太陽を認識し、飛び上がりや脱落の危険性のあるパーツを自動的にタブ化します。
これにより、機械の干渉を避け、清掃工数を削減し、納期を短縮することができます。

共通切断・ノズル干渉防止機能

ノズルの干渉を防ぐために、共通のカットパスを作成し、パーツが跳ね上がらないように配慮しています。
これにより、処理時間を短縮し、マシンの稼働率を高めることができます。
共通のカットを行うことで、ミシン目の数やカットの長さを減らすことができます。

スクラップカット

どんな大きさの骨でもカットできます。
パーツの加工前、加工中、加工後にルートを設定することで、パーツの品質を確保することができます。
これにより、洗浄の工数を削減することができます。

SigmaNESTとは? その魅力的なメリットを紹介 まとめ

今回「SigmaNESTとは何?」と気になっている方にむけて、いろいろな知識を紹介しました。
SigmaNESTを検討している方は、紹介した基礎知識とメリットを参考にしてみてください。

関連記事

法人向けFusion 360 CADセミナー

法人向け Fusion 360 セミナー

法人向けFusion360 CADセミナーは、2日間の短期間で座学や実践を集中して行えるので、修了後にはすぐに業務に活かすことができます。3DCADをビジネスに利用したい法人様、またはこれから起業される経営者にもおすすめの短期集中型のFusion 360 の講座です。

最新情報をチェックしよう!
>法人向け Fusion 360 CADセミナー

法人向け Fusion 360 CADセミナー

法人向けFusion360 CADセミナーは、2日間の短期間で座学や実践を集中して行えるので、修了後にはすぐに業務に活かすことができます。3DCADをビジネスに利用したい法人様、またはこれから起業される経営者にもおすすめの短期集中型のFusion 360 の講座です。

CTR IMG