facebook

CNCとは?加工の種類やCNCの活用事例、CNCのやり方まで徹底解説

CNC 2020/06/d75330aaa1a4b6798d20a10f8cfae71e-375x130.jpg

こんにちは!Chisatoです。
本日のtopicsは、CNCについてとさまざまな素材の加工ができるCNCを3DCAMと共に学べる国内初のCNC入門セミナーをご紹介します。

はじめてのCNC入門セミナー

CNCはさまざまな素材を加工できる、メイカーズ必見の加工機です。
しかし、CNCは機械やソフトが高額すぎて、一般には使い方が知られていません。
本セミナーは、CNCの加工データを作る3DCAMとCNC自体の操作法を、基礎の基礎から学習できます。
CNCを操作し、実際にモデルを作って削りながら教えるので、CNCをより実践的に使えるスキルが身につきます。

CNC・工作機械とは

CNCとは、Computer Numerical Control(コンピューター数値制御)の意味です。
工具の移動量や移動速度を数値で制御しすることのことを指します。
CNC工作機械は入力されたデータに基づきX・Y・Z方向にモーターが動くのですが、
CNC工作機械に指示されるデータは「NCコード」と呼ばれ、スイッチがはいるとCNCは自動的に加工を行います。

CNCの活用事例

CNCの活用事例

CNCの活用事例にはどのようなものがあるのか?と言うところですが、CNCは様々なところで利用されています。

  • 製品用のオリジナルネジ
  • 金属のような手で取れない製品のバリ取り
  • AIロボットの部品加工
  • 金属や木材でフィギュア作り
  • 病院で使用する金属の医療品

などにも利用されています。
身の回りに手動では作れないような金属品や木造品がございませんか?それらはCNCで作られています。

CNCでどんな加工ができる?

それではCNCで一体どんな加工ができるのかを一つ一つ紹介していきます。
CNCで加工をし、製品を作りたいと思ってる方は参考にしてください。

CNCの加工種類①穴あけ加工

CNCで穴をあけたり、穴を広げたりネジ穴を作ったりできます。
ネジで止めたい箇所は穴あけ加工でドリルを使用し製品の穴を開けます。

CNCの加工種類②フライス加工

フライス加工は切削加工とも呼ばれ、製品を削ったり表面を加工したりします。
フライス加工を使用すれば表面を綺麗にしたり、手触りの良い表面にしたりすることができます。

CNCの加工種類③旋盤加工

旋盤加工とは円柱上の材料を回転させて、バイトと呼ばれる刃物をあてて加工します。
通常のCNCとはまるで違く、主軸と呼ばれる回転する棒に素材をセットして切削していきます。
CNCで様々なバイトを自動制御で交換しながら、1つのマシンで多くの工程に対応できる加工方法となっています。

 

CNCの実際の使い方手順

3Dプリンターが積層していく作り方をするのに対して、CNCは素材を削っていく加工方法を用いています。
またCNCは3Dプリンターと違い、木材から金属まで様々な素材を削ることができます。
CNCで切削を開始するには、大きく分けて以下の4つの手順があります。

  1. CADでモデルを作る
  2. CAMで切削用のツールパスを作る。
  3. CNC用のNCコードデータを生成する
  4. CNCに材料やドリルを設置して切削を開始する

これらのプロセスを理解することで、初めてCNCでの基礎的な加工法を習得できます。

CNCで切削を開始する使い方手順

ですのでCNCを利用するにはCADとCAMのやり方についても理解したり、その担当者を見つける必要がありますね。
CAMについては下記記事で概要を知ることができますので是非参考にしてください。

CAMとは?CAMの選び方や使い方を初心者向けに徹底解説

CNCの加工データを作る3DCAMソフトについて

「3DCAD」についてはある程度浸透してきましたが、「3DCAM」はあまり知られていません。CADは設計のためのソフト、CAMは製造のためのソフトと言われています。
CAMの役割は、CADで作った3Dデータに、CNCでどう削っていくかという工具の動き(ツールパス)を割り当てることがメインです。
ツールパスは、CNCが何mmずつ削るのか、横に動くのか、斜めに動くのか、どのくらいのスピードで削るのかという設定をして、CNCの加工データを作成します。

3DCADで作成したモデル
3DCADで作成したモデル
CAMでツールパスを設定した状態
CAMでツールパスを設定した状態

CNCの加工データを作る 「Fusion 360 CAM」について

3DCADソフト「Fusion 360」は、CAD機能だけでなくCAM機能もついた3DCADソフトです。
ツールパスのバリエーションが少ないCAMだと、簡単なものを削るのに丸2日かかってしまったり、仕上がり面がガタガタになってしまったりします。
しかし、高機能で無料のFusion 360 CAMは、数百万円する業務用と同等の優れたツールパスが用意されています。
実際にCNCで削る前に確認できるため、初めてでも安心して加工ができます。
Fusion 360 CAMで作成したツールパスは、CAMの中の「ポストプロセッサ」という機能を使用することで、「NCデータ」というCNCが読み取れるデータ形式に変換でき、どの機械でも使用できるようになります。
下の動画は、設定したツールパスでどのように削れていくのかを、CNCの動きをCAM上でシミュレーションしたものです。

Fusion 360について詳しくは、「高機能クラウド3DCAD「Fusion 360」を徹底攻略するページ」をご覧ください。

「はじめてのCNC入門セミナー」の内容

実質無料のソフト「Fusion360」のCAMモードの操作をマスターし、CNC用のNCデータの作成方法を学習できるセミナーです。
さらに、実際にCNCの機械を操作することで、ドリルやエンドミルなどの工具の扱い方や、切削方法などを学ぶことができます。
このセミナーは、CADのモデリングスキルが必須となるため、事前にFusion360 CADセミナー受講を推奨しています。
しかしCADセミナーを受講していない方でも、希望申込者には事前に15分程度の基本操作教育を行いますので、安心して受講できます。

CNCセミナー講座構成

本CNCセミナーは、2日間の講座構成となっています。

01.CNCでの加工の基礎知識(材料、工具、切削条件、加工方法)

工業分野の経験が無い方でも、CNCでの加工法が理解できるように、工業材料や工具、切削条件、加工方法などの基礎知識をレクチャーします。

02.Fusion 360 CAMの基本操作(ツールパス作成、シミュレーション、NC変換)

Fusion 360を使う上で必須な、主な2Dと3Dのコマンドを習得します。
最初に2Dのコマンドを学ぶことで、3Dの加工法がより理解しやすくなります。CAMの操作は、工具をどのように動かすかという軌跡(ツールパスと呼びます)を設定する操作がメインになります。
CAMで作成したツールパスをCNCを動かすための、NCデータに変換するまでの流れを学びます。

CNC入門セミナー

03.CNCでの片面加工のやり方

CNCでの切削加工で、基本となる片面の加工法を学びます。

CNC入門セミナー 片面加工

04.個人向けCNC Rolland MDX-40A・KitMillの操作方法(工具の取り付け、原点設定、材料の取り付け)

個人向けCNC、Rolland MDX-40AとKitMillを使ってCNCの操作方法を学びます。
CNCでの工具の取り付け方や原点設置方法、材料の取り付け方など、一般的なCNCで共通する操作方法を身につけます。

CNC入門セミナー 操作方法

05.ツールパスの設定(面出し、等高線加工、走査線加工、穴あけ加工など)

面出しや穴あけなど、加工に必要なツールパスの設定方法について学習します。

CNC入門セミナー ツールパスの設定

06.CNCでの両面加工のやり方(サポート付き)

CNCでの両面加工法を学びます。
片面加工とは違ったノウハウが必要となり、CNCで実際の製品を作る上では必須となる加工法です。

CNC入門セミナー 両面加工のやり方

「はじめてのCNC入問セミナー」の申込は、「セミナーの申し込みはこちら」をご覧ください。

初めてCNCやCAMを学ぶのにおすすめのセミナーを紹介!

CNCやCAMを初めて学びたい、と言う人は独学では厳しいのでセミナーを受けられることを推奨します。
ここではおすすめのセミナーを軽く紹介したいと思います。

木材から金属までなんでも加工!はじめてのCNC入門セミナー

  • 3DCAMソフトでCNC加工データの作成方法が学べる!
  • CNCの基本操作が学べる!
  • 実践を通してCNC加工のスキルを習得できる!

受講者数1万人を突破したスリプリが開催している「はじめてのCNC入門セミナー」は、樹脂・木材・金属・アクリルなどを加工するCNCを3DCAMとともに学べる国内初の個人向けセミナーです。

はじめてのCNC入門セミナーの特徴

「はじめてのCNC入門セミナー」は、CNCの加工データを作る3DCAMとCNC自体の操作法を基礎の基礎から覚えます。実際に、CNCを操作しモデルを作って削りながら教えてくれるのでCNCを実務に使えるスキルが身につきます。

セミナー風景

CNCでこんな加工ができるようになる!

「はじめてのCNC入門セミナー」でCNCの使い方をマスターすると、木材や金属などを使い、CNCでこんな加工ができるようになります。(※加工例)

加工例イメージ

2日間でこれだけの内容を学習できる!

CNCの基礎を学び何でも加工できるようになることが目標です。実質無料のソフト「Fusion360」のCAMモードの操作をマスターし、CNC用のNCデータ作成方法を学習します。さらに、実際にCNCの機械を操作することで、CNCでのドリルやエンドミルなどの工具の扱い方や、切削方法などを習得することができます。

CNC学習内容1

CNCでの加工の基礎知識(材料、工具、切削条件、加工方法)

工業分野の経験が無い方でも、CNCでの加工法が理解できるよう、工業材料や工具、切削条件、加工方法などの基礎知識をレクチャーします。

CNC学習内容2
Fusion 360 CAMの基本操作(ツールパス作成、シミュレーション、NC変換)

主な2Dと3Dのコマンドを習得します。最初に2Dのコマンドを学ぶことで、3Dの加工法がより理解しやすくなります。CAMの操作は、工具をどのように動かすかという軌跡(ツールパスと呼びます)を設定する操作がメインになります。CAMで作成したツールパスをCNCを動かすためのNCデータに変換するまでの流れを学びます。

学習するコマンド

  • 2D/面 → 表面を平らにする
  • 2D/2D輪郭 → 側面を仕上げる
  • 2D/2Dポケット → ポケット部(窪み)を削る
  • 2D/ボア → 螺旋運動で穴をあける
  • 3D/負荷制御 → 大まかに全体的に削る
  • 3D/走査線 → 一定のピッチで横方向に削る
  • 3D/等高線 → 一定のピッチで高さ方向に削る
CNC学習内容3
CNCでの片面加工のやり方

CNCでの切削加工で、基本となる片面の加工法を学びます。

CNC学習内容4
個人向けCNC Rolland MDX-40A・KitMillの操作方法(工具の取り付け、原点設定、材料の取り付け)

個人向けCNC、Rolland MDX-40AとKitMillを使ってCNCの操作方法を学びます。CNCでの工具の取り付け方や原点設置方法、材料の取り付け方など、一般的なCNCで共通する操作方法を身につけます。

CNC学習内容5
ツールパスの設定(面出し、等高線加工、走査線加工、穴あけ加工など)

CNC学習内容6
CNCでの両面加工のやり方(サポート付き)

CNCでの両面加工法を学びます。片面加工とは違ったノウハウが必要となり、実際の製品を作る上では必須となる加工法です。

CNCセミナーを受講した人の感想

CNC入門セミナーを受講された方の声を一部ご紹介します。
CNC入門セミナーの受講者は日本全国各地から参加されています。
CNCやCAMを学習したい方、これからFusion 360の導入をご検討の方はぜひ参考にしてください。

  • 東京都 男性

    実務レベルでCNC加工できるようになりました。FusionのCAM機能については、ネット上での情報もごく僅かで独学で習得することができずにおりましたが、今回の受講で実務レベルでCNC加工できるまでのスキルを身につけることができ、とても有意義なセミナーでした。今まで我流でCNC(KitMill MOC900)加工しておりましたのでいろいろな問題が生じておりましたが、受講後は快適に加工できております。この度は貴重な知識を習得できるセミナーに参加することができとてもラッキーだったと思っております。本当にありがとうございました!

  • 福岡県 男性

    本当にわかりやすいセミナーでした。三谷さんのセミナーはほんと頭に入りやすい!そんなセミナーだからこそ受講する!って思えるので、今後もFusion360のさらなる機能のセミナー期待しています!また福岡にきてください。楽しかったです!

  • 大阪府 男性

    独学よりも早く習得できました。FUSIONのCAMの内容がわかりやすかったです。独学ですると時間が掛かってしまいますが、短時間で理解することができました。これから、実際に取り組んでいきたいと思います。

  • 福岡県 男性

    素晴らしい講師に出会えて感激!昨日と今日、福岡でのFusion360・CNC講座、ありがとうございました。私はボランティアですがPC講師やってまして、三谷さんの講師役としての資質も拝見されていただきました。分かりやすさはもちろんですが、時間配分、間の取り方埋め方等、久しぶりに本物の講師に会えた感じでした。今後、益々ご活躍されるかと思います。2日間ありがとうございました。

  • 愛知県 男性

    充実の2日間でした。参加者の疑問を丁寧に理解しやすく説明し、操作ミスの時もスムーズに対処してくれたので、ワンポイントアドバイスの細かい内容も簡単に理解することができました。

CNCについてまとめ

今回はCNCについてご紹介しましたがいかがでしたか?
是非この機会にCNCで木材から金属までなんでも加工できるようになるCNCに是非挑戦してみてください。

法人向けFusion 360 CADセミナー

法人向け Fusion 360 セミナー

法人向けFusion360 CADセミナーは、2日間の短期間で座学や実践を集中して行えるので、修了後にはすぐに業務に活かすことができます。3DCADをビジネスに利用したい法人様、またはこれから起業される経営者にもおすすめの短期集中型のFusion 360 の講座です。

2020/06/d75330aaa1a4b6798d20a10f8cfae71e-375x130.jpg
最新情報をチェックしよう!
法人向け Fusion 360 CADセミナー

法人向け Fusion 360 CADセミナー

法人向けFusion360 CADセミナーは、2日間の短期間で座学や実践を集中して行えるので、修了後にはすぐに業務に活かすことができます。3DCADをビジネスに利用したい法人様、またはこれから起業される経営者にもおすすめの短期集中型のFusion 360 の講座です。

CTR IMG