facebook

フルクラウド3D CAD「Onshape」販売開始へ!

こんにちは!Chisatoです。
本日のtopicsは、SB C&S株式会社が2021年1月21日より販売を開始した、PTCジャパン株式会社のフルクラウド3DCAD「Onshape」をご紹介します。

「Onshape」は、低コストで、迅速に導入できるCAD開発ツールに加え、コラボレーション機能とデータ管理機能を備えた利便性の高いプラットフォームです。PTCジャパンは、より広い層のユーザーに活用しやすい製品とするためにも、早急な日本語版のリリースに努めてきました。


 

「Onshape」特長

「Onshape」は、完全クラウド対応した3DCADサービスです。これまで3DCADを使用するには高スペックなワークステーションとソフトウエアのインストールが必要でしたが、「Onshape」は演算処理をサーバー側で行うことでパソコンからのブラウザ利用が可能となり、インストールやバージョンアップといったメンテナンスが不要になります。スマートフォン、タブレット用アプリも用意されており、幅広い端末から利用することができます。
また、全てのデータがクラウドに集約されるため、どこからでも常に最新のデータにアクセスすることが可能で、設計現場のリモートワークの課題を一挙に解決できるソリューションです。

完全にクラウド対応した3DCAD

クライアントパソコンにはソフトウエアのインストールは一切不要で、ブラウザのみで利用することができる3DCADです。パーツ、アセンブリ、図面、サーフェス、板金、ライブラリなどのCADのコア機能を搭載しており、機械設計に必要な機能は揃っています。

マルチデバイス対応

PC(Windows, macOS, Linux, Chrome OS)、スマートフォン・タブレット(iOS, Android)など、さまざまなデバイスで動作可能です。実際にユーザーの1/6はモバイル端末からアクセスしています。

データ管理(PDM)内蔵

PDMが標準で内蔵されており、シームレスなデータ管理機能が利用可能です。データ/アセンブリ管理手法はより先進的な管理方法が用意されており、効率的な設計作業を実現します。

多彩なコラボレーション機能

同時編集・画面共有・チャット・タスク管理機能といったクラウドの特長的な機能を兼ね備えており、全く新しい形でチーム設計を促進します。

サービス種類と価格

・Standard:1ユーザーあたり16万1,500円/年
最低限のデータ管理とコラボレーション機能、最新のCADツールを必要とするシングルユーザー向け

・Professional:1ユーザーあたり22万6,100円/年
CAD、リリース管理、データ管理などの製品開発プラットフォームを必要とする中小規模の組織向け

・Enterprise:オープン価格
製品開発ツール、カスタマイズされたワークフロー、役割ベースのアクセス制御(シングルサインオン)、
および設計分析を必要とする中規模以上の組織向け

 

SB C&S株式会社が販売を開始した、PTCジャパン株式会社のフルクラウド3DCAD「Onshape」に注目です!

法人向けFusion 360 CADセミナー

法人向け Fusion 360 セミナー

法人向けFusion360 CADセミナーは、2日間の短期間で座学や実践を集中して行えるので、修了後にはすぐに業務に活かすことができます。3DCADをビジネスに利用したい法人様、またはこれから起業される経営者にもおすすめの短期集中型のFusion 360 の講座です。

最新情報をチェックしよう!
法人向け Fusion 360 CADセミナー

法人向け Fusion 360 CADセミナー

法人向けFusion360 CADセミナーは、2日間の短期間で座学や実践を集中して行えるので、修了後にはすぐに業務に活かすことができます。3DCADをビジネスに利用したい法人様、またはこれから起業される経営者にもおすすめの短期集中型のFusion 360 の講座です。

CTR IMG