facebook

テクダイヤ「3Dプリンター用精密ノズル」の製品発表会を開催!

こんにちは!Chisatoです。
本日のtopicsは、テクダイヤ株式会社初のBtoC向け「3Dプリンター用精密ノズル」をご紹介します。

テクダイヤ株式会社は、新製品「3Dプリンター用精密ノズル」の販売開始に先駆け、2021年1月8日に製品発表動画をYouTubeにて配信しました。

新製品「3Dプリンター用精密ノズル」とは

テクダイヤは、工業用ダイヤモンド販売の商社からスタートし、高い技術力を持つ製造業者へと進化しました。現在はセラミック応用技術・精密機械加工技術・ダイヤモンド加工技術をコアとしながら先端技術のものづくりを支えています。
オリジナルのフィギュアやおもちゃの製作だけでなく、家具の一部が壊れた際の補修パーツやドローンのパーツを製作するなど、幅広いものづくりを目的とした3Dプリンターにおいて、熱溶解積層方式の3Dプリンティング用ノズルの先端穴経は0.4mmが標準ですが、穴径は小さくなるほど精巧な造形が可能です。
穴径0.03mmまでのディスペンサーノズルをラインナップし、半導体製造や医療分野でも定評のあるテクダイヤは、3Dプリンティングに最適な穴径0.1mmの3Dプリンター用ノズルを開発しました。高精度な接着材塗布を用途としたスマホや水晶デバイスメーカーにも使用されているテクダイヤの技術やノウハウが活かされた高品質な新製品です。

製品発表会の概要

3Dプリンター用ノズルの販売開始に先駆け、製品発表動画を配信しました。
今後私たちの生活に身近になる3Dプリンティングの世界に、私たちの技術やノウハウを活かしたいと考え、昨年から3Dプリンター用精密ノズルの開発に取り組んきました。材料メーカー様、プリンターメーカー様、3Dプリンターユーザーの皆様からさまざまな意見を参考にし改良を重ね、今回のリリースに至りました。
動画内では製品名、製品ラインナップ、価格、一般販売開始日時などが紹介されました。

テクダイヤ初BtoC向け「3Dプリンター用精密ノズル」に注目です!

法人向けFusion 360 CADセミナー

法人向け Fusion 360 セミナー

法人向けFusion360 CADセミナーは、2日間の短期間で座学や実践を集中して行えるので、修了後にはすぐに業務に活かすことができます。3DCADをビジネスに利用したい法人様、またはこれから起業される経営者にもおすすめの短期集中型のFusion 360 の講座です。

最新情報をチェックしよう!
>法人向け Fusion 360 CADセミナー

法人向け Fusion 360 CADセミナー

法人向けFusion360 CADセミナーは、2日間の短期間で座学や実践を集中して行えるので、修了後にはすぐに業務に活かすことができます。3DCADをビジネスに利用したい法人様、またはこれから起業される経営者にもおすすめの短期集中型のFusion 360 の講座です。

CTR IMG