SOLIDWORKSのおすすめセミナー紹介!一番おすすめのSOLIDWORKSセミナーはこれだ

キャド研

機械設計用3DCADとして、全世界でユーザー数を増やし続けているSOLIDWORKS。
コンシューマー製品や建築などの幅広い業界において、SOLIDWORKSを使用するスキルの重要性は高まっています。
そこでこの記事では、SOLIDWORKSを学ぶ上で欠かせないセミナーについて、おすすめのセミナーとメリットやおすすめポイントについて解説していきます。

SOLIDWORKSとは


SOLIDWORKSとは、コンシューマー製品や医療機器、産業機械、建築など、多方面で使用されている機械設計用の3DCADソフトです。
もともとはフランスの戦闘機を開発していた会社によって開発されたソフトで、現在はフランスのDassault Systemes(ダッソー・システムズ)が販売を行っています。
SOLIDWORKSのユーザー数は全世界で約560万人(2018年10月時点)といわれており、シェア率は世界でもトップクラスです。
多くのユーザーに選ばれている理由として「低価格・豊富な機能性・操作のしやすさ」といった特徴が挙げられます。
ソリッドモデリングや図面作成などの基本操作の他にも、板金や溶接といった多種多様なツールが用意されており、製品設計しやすい環境が整っています。
また、3DCADは機能が豊富である分、操作は複雑なものになりやすいのですが、SOLIDWORKSはインターフェイスが優れており、直感的な操作がしやすくなっています。

SOLIDWORKSのおすすめセミナー


SOLIDWORKSを導入するに当たって、実務レベルでSOLIDWORKSを使いこなそうと思えば、操作方法などの学習が必要になります。
SOLIDWORKSの学習方法としては、独学や社内講習、セミナーなどといった方法が挙げられます。
現状として、SOLIDWORKSを実務で使いこなしている人の中には独学で学習したという人も少なからずいますが、実はセミナーを受けることがSOLIDWORKSのマスターには一番近道で確実な方法なんです。
そこで次からは、SOLIDWORKSのセミナーについて、独学よりもセミナーをおすすめする理由や、SOLIDWORKSを学ぶにあたって最もおすすめなセミナーについてご紹介していきます。

セミナーをおすすめする3つの理由

SOLIDWORKSを学ぶ際、独学よりもセミナーをおすすめするのには、3つの理由があります。

SOLIDWORKSをマスターするまでの習得時間が格段に早い!

これがセミナーを受けることの最大のメリットでしょう。
独学では、まずテキストを読み、それを実践して、わかりにくいところは自分で調べて、といった作業が必要になります。
しかしセミナーを利用すれば、テキストを完全に読破する必要はありませんし、自分でわからないところを調べる必要もありません。
大事なポイントやわかりにくい箇所は重点的に教えてもらえますので、早く確実にSOLIDWORKSの操作方法をマスター出来るのがセミナーです。

即戦力レベルの知識や技能が身につく!

セミナーであれば、簡単に即戦力レベルの知識や技能を身に着けることができます。
セミナーはSOLIDWORKSのプロが教えている場合が多いので、より実践的な知識を学べるという訳です。
ですので、新入社員の人や新しく事業でSOLIDWORKSが必要になった人には、学んですぐ実践に移せるセミナーがおすすめです。

SOLIDWORKSの機能を知ることで、実務での作業スピードが上がる!

SOLIDWORKSは豊富に用意されている機能を使いこなすことによって、自分好みにカスタマイズした環境で作業を行うことができ、作業スピードを上げたり、よりクオリティの高い製品設計ができたりします。
それだけ機能が多種多様にあるので、セミナーではなく独学だけで学ぶには限界があるのが事実です。
基本的な操作法だけでは作業スピードの改善はできませんが、セミナーを利用することで、SOLIDWORKSで使える応用機能をマスターして作業スピードを上げることができます。

セミナーなら「SOLIDWORKSマスターセミナー」がおすすめ!

SOLIDWORKSのセミナーをお考えの方におすすめなのが、「SOLIDWORKSマスターセミナー」です。
このセミナーは、郵送されてくるテキストかダウンロードしたPDFテキストと一緒に、オンラインでセミナー動画を見ながら学習するオンラインセミナーです。
このセミナーでSOLIDWORKSを学習すれば、たったの2日間で実務レベルの知識をマスターすることができます。
次は、この「SOLIDWORKSマスターセミナー」についてもう少し詳しくご紹介していきます。

オンラインセミナーを受けるメリットやおすすめポイント


たったの2日間でSOLIDWORKSの実務レベルをマスターできる「SOLIDWORKSマスターセミナー」。
ここからは、「SOLIDWORKSマスターセミナー」を受けるメリットやおすすめポイントについてご紹介していきます。

「SOLIDWORKSマスターセミナー」を受けるメリット・ポイント

このセミナーを受けるメリットは、主に4つあります。

たった2日間でマスターできる!

このSOLIDWORKSマスターセミナーの学習時間は10時間に設定されています。
独学ではなかなか10時間で操作をマスターするのは難しいでしょう。
これだけ早くSOLIDWORKSをマスターできるというだけでも、このセミナーを利用する価値があると言えるでしょう。

セミナー受講後すぐにSOLIDWORKSを使えるようになる!

このセミナーは、SOLIDWORKSを業務で使用するスキルを身につけることを前提に構築されたセミナーとなっています。
受講後すぐにSOLIDWORKSを使えるようなスキルが身につく学習内容となっていますので、セミナー受講後すぐに即戦力として働くことができます。

講師は製造業に精通しているので、業務レベルのスキルが身につく!

先述したように、このセミナーは業務で使用するスキルを身につけることを目的としているため、実際に製造業に精通した講師が、実際の業務の流れを想定してトレーニングを行います。
実際の業務の流れで学習ができるので、セミナーで学んだ内容をそのまま業務で使えるようなスキルを身につけることができます。

専用のテキストを使って何度も繰り返し学べるので学習効率がUP!

SOLIDWORKSマスターセミナー」は、オンライン方式のセミナーですが、動画を見て学ぶのと同時に、郵送されてくるテキストやPDFのテキストを使って学習を行っていきます。
動画に加えてテキストで学習ができるので、このセミナーを学び終わった後でも、何度でも読み返して学習することができます。
こうしたセミナーでの学習方法には、継続的な学習でスキルを上げることができるというメリットがあり、おすすめです。

「SOLIDWORKSマスターセミナー」はこんな人に向いています!

2日間で即戦力レベルをマスターできる「SOLIDWORKSマスターセミナー」ですが、このセミナーの受講がおすすめできるのは、このような人です。

  • SOLIDWORKSをオンラインで学びたい方
  • SOLIDWORKSを業務で使われる方
  • 今後SOLIDWORKSを使用する予定の新入社員
  • すぐにSOLIDWORKSを使えるようになりたい方
  • セミナーに足を運びたくない方
  • SOLIDWORKSの効果的な使い方を身につけたい方
  • 3DCADをはじめて学習される方
  • 自己学習に限界を感じている

以上に当てはまる人には、このSOLIDWORKSマスターセミナーの受講がおすすめです。
ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

SOLIDWORKSのおすすめセミナーまとめ

ここまで、SOLIDWORKSの説明から、おすすめのSOLIDWORKSのセミナーまでをご紹介してきました。
SOLIDWORKSは機能が豊富で便利な分、多くの機能を覚えるのには時間がかかり、独学ではマスターまで時間がかかってしまいます。
手っ取り早く操作方法をマスターするためにも、基本から応用までを短期間で学ぶことができるセミナーを利用してみてはいかがでしょうか。

法人向けFusion 360 CADセミナー

法人向けFusion360 CADセミナーは、2日間の短期間で座学や実践を集中して行えるので、修了後にはすぐに業務に活かすことができます。3DCADをビジネスに利用したい法人様、またはこれから起業される経営者にもおすすめの短期集中型のFusion 360 の講座です。

最新情報をチェックしよう!
>法人向け Fusion 360 CADセミナー

法人向け Fusion 360 CADセミナー

法人向けFusion360 CADセミナーは、2日間の短期間で座学や実践を集中して行えるので、修了後にはすぐに業務に活かすことができます。3DCADをビジネスに利用したい法人様、またはこれから起業される経営者にもおすすめの短期集中型のFusion 360 の講座です。

CTR IMG