製図ソフト一覧まとめ!おすすめ無料・有料ソフトも選抜

キャド研

今回は製図ソフトについて詳しく解説していきたいと思います。
製図ソフトとは何なのか?選ぶポイントやおすすめ無料・有料ソフトまでご紹介していきます!

製図ソフトとは

設計図面

製図ソフトとは、2D図面や3D図面を作成するソフトです。
2D図面とはいわゆる平面図のことで、三角法などを駆使しながら作図していきます。
一方3D図面とは、三次元モデルの立体的な図面のことです。
2D図面を作成する製図ソフトを「2D CAD」、3D図面を作成する製図ソフトは「3D CAD」と呼びます。

製図ソフトを選ぶ際の3つのポイント

製図ソフトは世の中にたくさん出ており、種類や操作性も非常に異なります。
そのため、製図ソフトを選ぶ際には自分が使いやすい製図ソフトを選びましょう。
では、製図ソフトを選ぶときのポイントについて3つご紹介していきます!

1,自分が作りたい図面に合った種類か

自分の業界に合っている図面ソフトを選ぶのがまずは大切です。
2D図面の方が主流の業界では、2DCADソフトを。
3次元モデルの立体の図面を主流で使う場合は3D CADソフトを選びましょう。

2,操作が初心者でもできるか

操作性の良さも、やはりとても重要なポイントになります。
自分が使いやすい操作の製図ソフトじゃなければ、作図するのに非常に時間がかかってしまうでしょう。
線や点線、円弧などをかくコマンドを自分がクリックしやすい位置に設定できるソフトなどがおすすめです。

3,製図ソフトのサポート体制が整っているか

製図ソフトのサポート体制がしっかりと整っているのも選ぶ際のポイント。
初めて製図ソフトを扱う場合、何かとわからないことが多いことでしょう。
その点、サポート体制があると専門のコンシェルジュに質問でき、的確な回答をくれます。
わからないこともすぐに解決できるので、図面作成もスピーディーにできるでしょう。

製図ソフトのおすすめ無料ソフト3選

初心者でも扱いやすい、無料で使える製図ソフトを3つご紹介していきます!
製図ソフトの特徴や種類、どのような業界におすすめなのかもご紹介するので参考にしてください。

Solid Edge 2D Drafting

Solid Edge 2D Draftingは、2D図面が作成できる無料の製図ソフトです。
毎年無料でバージョンアップ版を提供してくれるので、初心者にも優しく、お金もかかりません。
Solid Edge 2D Draftingの特徴として

  • 世界各国の図面規格にそった寸歩機能や注記を備えている
  • わかりやすい画面構成
  • 操作方法が直感的

など、初めて2D CADソフトを扱う方でも覚えやすい特徴があります。

製図ソフトの種類 2D CAD
無料or有料 無料
サポート機能 あり
販売元 シーメンスPLMソフトウェア
PCの動作環境  Window XP/Vista

Jw_cad

Jw_cadは、建築業界で主に使用されることが多い2D CADになります。
建築業界で使用されるのは、このJw_cadの開発に建築士が関わっているのが理由です。
建築業界で作図する際に使いやすい機能が充実しているのが特徴です。

そのほかには

  • 2.5Dのアイソメ図などの作成機能
  • 用紙サイズや縮尺を最初に設定して作図する
  • 包絡処理機能付き

などが挙げられます。

建築業界にいる人で、これから製図を勉強していきたい人には非常におすすめの製図ソフトになります。
無料ソフトなので、独学する際にも非常に便利です。

製図ソフトの種類 2D CAD
無料or有料 無料
サポート機能 あり
販売会社 Jw_software_club
対応OS  Window 10/Vista

Jw_cadとは?Jw_cadの機能を徹底解説

Free CAD

Free CADは、3次元モデルの図面を自由に作成できる無料の3D CADソフトです。
特徴としてオープンソースで作成されており、商用利用もできます。
オープンソースとは、簡単にいうとそのソフトのプログラムが公開されていること。
そのため、誰でも自由に書き換えられるので、自分好みにソフトをカスタマイズできます。
初心者がいきなりカスタマイズするのは難しいかもしれません。
ただ、豊富な機能が無料で使える汎用性が高い3D CADソフトになっています。

製図ソフトの種類 3D CAD
無料or有料 無料
サポート機能 あり
販売会社 Free CAD
PCの動作環境 Windows/Mac/Linux

 

製図ソフトのおすすめ有料ソフト3選

無料の製図ソフトでも十分に使えますが、ご紹介した3つの無料製図ソフトは、FreeCADをのぞいて2つとも商用利用ができません。
そのため、ここでは商用利用もできる有料の製図ソフトを3つご紹介していきます!

Fusion360

無料版もありますが有料版にすると商用利用もできるのが「Fusion360」という製図ソフトです。
Fusion360は無料でも使えるソフトになっています。
無料版でも、非常に高性能なレンダリング機能やアセンブリ機能が備わっているのが特徴。
有料版になると、商用として利用できるのでさまざまな場面で扱うことができるでしょう。

製図ソフトの種類 3D CAD
無料or有料 有料(無料もあり)
サポート機能 あり
販売会社 AutoDESK(オートデスク )
PCの動作環境 Windows/Mac

AutoCAD

世界中で使用されている製図ソフトが「AutoCAD」になります。
AutoCADは、アメリカのオートデスク社が販売しており、2D CADだけでなく3Dモデリング機能も搭載されている実用性の高いソフトです。
AutoCADは、さまざまな業界で使われており、その機能性や操作方法は初心者でも覚えやすくなっています。

製図ソフトの種類 2D CAD/3D CAD
無料or有料 有料
サポート機能 あり
販売会社 AutoDESK(オートデスク )
PCの動作環境 Windows

AutoCADとAutoCAD LTの違いを徹底比較して解説!

Solidworks

ソリッドワークス(solidworks)は、世界トップのシェア数を誇る3D CADソフトです。

  • 機械設計
  • 精密医療機器の設計
  • 建築業界

などいろいろな分野、業界で使用されており、初心者でも使いやすいソフトになります。
ソリッドワークスには、3つの特徴があり

  1. ほかの3D CADソフトとの互換性が高い
  2. 操作性が比較的簡単
  3. ソフトの価格が安い

などの特徴が挙げられます。

製図ソフトの種類 3D CAD
無料or有料 有料
サポート機能 あり
販売会社 solid works
PCの動作環境 windows 10

ソリッドワークスを独学で学ぶ方法一覧!自分で3DCADを学ぼう

製図ソフトは用途や業界によって選ぶのが大切!

今回は、製図ソフトの選び方や初心者におすすめの無料・有料ソフトについてご紹介しました。
製図ソフトは豊富な種類があるため、自分に合ったソフトを探すのは大変です。
ただ、自分の業界やサポート体制が揃った製図ソフトなら、初心者でも非常に使いやすいのでおすすめ。
記事を参考に、製図ソフトをダウンロードして気軽に作図をしてみてはいかがでしょうか。

法人向けFusion 360 CADセミナー

法人向けFusion360 CADセミナーは、2日間の短期間で座学や実践を集中して行えるので、修了後にはすぐに業務に活かすことができます。3DCADをビジネスに利用したい法人様、またはこれから起業される経営者にもおすすめの短期集中型のFusion 360 の講座です。

最新情報をチェックしよう!
>法人向け Fusion 360 CADセミナー

法人向け Fusion 360 CADセミナー

法人向けFusion360 CADセミナーは、2日間の短期間で座学や実践を集中して行えるので、修了後にはすぐに業務に活かすことができます。3DCADをビジネスに利用したい法人様、またはこれから起業される経営者にもおすすめの短期集中型のFusion 360 の講座です。

CTR IMG