デスクトップ型産業用3Dプリンター「PartPro 150xP」国内先行販売開始へ!

Chisato Technical Topics

こんにちは!Chisatoです。
本日のtopicsは、XYZプリンティングジャパン株式会社の産業用3Dプリンター「PartPro 150xP」をご紹介します。

株式会社イグアスは、XYZプリンティングジャパン株式会社(以下 XYZ社)の産業用3Dプリンター「PartPro 150xP」を、2019年11月28日より¥398,000(本体希望小売価格/税別)にて販売開始します。

「PartPro150 xP」詳細

「PartPro150 xP」は、デスクトップ式で省スペース設計ながらも150×150×200㎜の大容量の造形エリアを有しており、クリア素材から耐熱素材まで全7種類の素材の造形が可能となります。高精細造形を行うことで定評のあるSLA(Stereolithography)方式を採用し、高い造形品質を実現しました。40万円を切る驚きの価格競争力で、3Dプリンター市場の活性化を目指します。

製品情報

・製品特長: SLA(Stereolithography)方式搭載の大容量・低価格・高品質プラスチックモデル
・最大造形サイズ:150x150x200mm(幅x奥行x高さ)
・対応材料:クリアを含むスタンダード、フレキシブル、ABSライク、PPライク、高強度、高耐熱、キャスタブル
・本体希望小売価格:398,000円(税抜)
・出荷予定:2020年1月下旬

製品の詳細:https://www.iguazu-xyz.jp/product/3dprinter/partpro150-xp

造形サンプル画像 材料:スタンダード(クリア)

イグアス社について

イグアスでは、2009年より本格的に3Dプリンターの販売事業をスタートさせ、企業向けから個人向けまで幅広いラインナップを取り揃え、電子/精密機器などの製造業や、医療・教育など、様々な分野に3Dプリンターの活用を提案・提供を行ってきました。
2018年にXYZ社と産業用3Dプリンターの販売代理店契約を締結し、マスターディストリビューターとしてXYZ社製品をイグアスビジネスパートナー経由で販売しています。

低価格で高精細造形を叶えるSLA方式デスクトップ型産業用3Dプリンター「PartPro 150xP」に注目です!

法人向けFusion 360 CADセミナー

法人向けFusion360 CADセミナーは、2日間の短期間で座学や実践を集中して行えるので、修了後にはすぐに業務に活かすことができます。3DCADをビジネスに利用したい法人様、またはこれから起業される経営者にもおすすめの短期集中型のFusion 360 の講座です。

最新情報をチェックしよう!
>法人向け Fusion 360 CADセミナー

法人向け Fusion 360 CADセミナー

法人向けFusion360 CADセミナーは、2日間の短期間で座学や実践を集中して行えるので、修了後にはすぐに業務に活かすことができます。3DCADをビジネスに利用したい法人様、またはこれから起業される経営者にもおすすめの短期集中型のFusion 360 の講座です。

CTR IMG