プロトラブズのオンデマンド射出成形サービスとは?!

Chisato Technical Topics

こんにちは!Chisatoです。
本日のtopicsは、プロトラブズのオンデマンド射出成形による小ロット生産サービスをご紹介します。

プロトラブズ合同会社は、ICTを駆使した独自のデジタル マニュファクチャリング システムにより、カスタムパーツの試作から小ロット生産をオンデマンドかつ画期的な速さで受託製造する会社です。最先端のICTテクノロジーを最大限に駆使することにより、CNC切削加工、射出成形パーツを数日で製作します。
国内では3,000社様以上が利用しており、日本全国の製品開発者に、他に類を見ない早さでパーツを入手できるという価値をお届けしています。

この度、高性能ワイヤロープ製造のパイオニアである東京製綱株式会社が、道用新型ワイヤロープ「Super Solid Mountain®」の継ぎ目部分を矯正するパーツの製造に、プロトラブズのオンデマンド射出成形による小ロット生産サービスを採用しました。

東京製綱は、ワイヤロープにおいては、エレベーター、建設機械、水産業、鉄鋼業を中心に高いシェアを占めています。髪の毛よりも細い極細ワイヤから索道用ワイヤロープ、明石海峡大橋を支える強高度ワイヤまで、幅広い製品を製造・販売しています。
今回、同社がプロトラブズに発注したメンテナンス部材が使用される索道用ワイヤロープは、ゴンドラやスキーリフトなど空中吊り下げ式輸送機に使われる強靭なワイヤロープであり、同ワイヤロープには継ぎ目があります。この継ぎ目の耐久性がロープの品質、コストパフォーマンス、安全性を左右します。

試行錯誤を重ねた結果、東京製綱社が以前に切削加工による小ロット生産を依頼したプロトラブズに相談し、前回提供された品質、コスト、スピードに好感を抱いていた点からも、最終的にプロトラブズのオンデマンド射出成形による小ロット生産サービスを採用しました。

■プロトラブズのオンデマンド射出成形サービスの特徴・評価

・多品種・小ロットへの対応力
・安定した製造能力
・多様な樹脂素材への対応力

プロトラブズは、2019年9月18日 (水) ~ 20日(金)に開催される「第2回[名古屋]オートモーティブ ワールド -クルマの先端技術展-」に出展します。
https://www.automotiveworld-nagoya.jp/

日本全国の製品開発者に対し、高い品質、支給材料に対応する柔軟性、安定した製造キャパシティに加え、小ロットへの対応力で、人命を預かる事業の信頼性向上に貢献するプロトラブズ社のオンデマンド射出成形サービスに、注目です!

高機能クラウド3DCAD「Fusion 360」の資料ダウンロード

Fusion 360とSolidworksの機能比較やユーザー導入事例、サポートサービスなど、Fusion 360の導入を検討されている方必見の資料を無料でダウンロードしていただけます。

最新情報をチェックしよう!
>Fusion 360 資料ダウンロード

Fusion 360 資料ダウンロード

Fusion 360とSolidworksの機能比較やユーザー導入事例、サポートサービスなど、Fusion 360の導入を検討されている方必見の資料を無料でダウンロードしていただけます。

CTR IMG