CAD/CAM/CAEの「使い方」や「最新ニュース」をほぼ毎日更新!CAD/CAM/CAE 研究所(旧 Fusion BASE)

ソフトウェア

HOME  >  新型バイオ3Dプリンター「S-PIKE®」実機展示へ!

≫ サイトマップ  ≫ 運営会社紹介

新型バイオ3Dプリンター「S-PIKE®」実機展示へ!

CAD/CAM/CAE 研究所

公開日:2019.07.12 最終更新日 : 2019.08.10

こんにちは!Chisatoです。
本日のtopicsは、新型バイオ3Dプリンター「S-PIKE®」をご紹介します。

サイフューズが開発した最先端のバイオ3Dプリンター「S-PIKE®(製品名:スパイク)」の実機展示・デモンストレーションが行われます。

株式会社サイフューズは、細胞のみから立体的な組織・臓器を作製するという独自の基盤技術を活用して、病気やケガで機能不全になった組織・臓器等を再生させ、従来の手術や治療法では満たされることのなかったアンメットニーズに応え、多くの患者さまに貢献することを目指し2010年に設立された、再生医療ベンチャーです。
現在、サイフューズでは、独自の基盤技術により、人工の足場材料(スキャフォールド)を使用せずに、立体的な組織・臓器を製造し、再生医療分野における骨軟骨や血管、末梢神経などを再生する画期的な再生医療等製品の実用化及び病気のメカニズムを解明する病態モデルや新薬の有効性・毒性・代謝等を評価する創薬スクリーニングツールとしての細胞製品の実用化を進めています。
この人工的な足場材料(スキャフォールド)を用いることなく細胞のみで立体的・高密度の細胞構造体(組織・臓器)を作製する、サイフューズの基盤技術(三次元細胞積層技術)は、幅広い疾患領域での再生医療及び創薬研究にブレークスルーをもたらすことや患者さまへの移植後に安全で高い治療効果が期待できる各種組織・臓器製造のプラットフォームとして期待されています。

新型バイオ3Dプリンター「S-PIKE®」は、株式会社サイフューズが、再生・細胞医療分野の研究開発促進及び基盤技術の普及拡大を目的として開発・製品化した細胞版の3Dプリンターです。

URL:https://www.cyfusebio.com/product/3dprinter/spike/

<展示会・学会情報>

■「再生医療産業化展(東京)」
会期:2019年7月3日(水)~5日(金)
会場:東京ビッグサイト(青海展示棟)
URL:https://www.regenmed-t.jp/ja-jp.html

■「日本組織培養学会第92回大会」
会期:2019年7月6日(土)・7日(日)
会場:日本歯科大学生命歯学部 100周年記念館九段ホール
URL:http://jtca.umin.jp/meet/y2019/index.html

■「NEURO2019(第42回日本神経科学大会・第62回日本神経化学会大会)」
会期:2019年7月25日(木)~28日(日)
会場:朱鷺メッセ(新潟県新潟市)
URL:https://neuro2019.jnss.org/index.html

細胞だけで3D構造体をつくる「S-PIKE®」の技術に注目です!

スポンサードリンク

Fusion360

月間人気記事ランキング

MENU

おすすめ記事

おすすめ記事