CAD/CAM/CAEの「使い方」や「最新ニュース」をほぼ毎日更新!CAD/CAM/CAE 研究所(旧 Fusion BASE)

ソフトウェア

HOME  >  Jw_cadの寸法コマンドの使い方を徹底解説

≫ サイトマップ  ≫ 運営会社紹介

Jw_cadの寸法コマンドの使い方を徹底解説

CAD/CAM/CAE 研究所

公開日:2019.05.23 最終更新日 : 2019.06.23

こんにちはCAD/CAM/CAE研究所です。
今回は、Jw_cadの寸法コマンドの使い方について徹底解説します!
Jw_cadを使う際に役立ててください。

Jw_cadとは?

Jw_cadはWindows Vista, 7, 8, 10 上で動作する2D(2次元)汎用CADです。開発に建築士が関わっているため建築分野に便利な機能が多く、建築汎用CADとも言われています。
また、大きな特徴として、無料で商用利用が可能なソフトになっています。

有志により、Mac OS用の「JW-CAD for Mac」が配布されています。
Macユーザーの方のインストールはこちらの記事をご確認下さい。
「Jw_cadをMac OSで使う方法」

Jw_cadの寸法の使い方まとめ

寸法の初期設定

①寸法線と寸法補助線の線色と太さの設定
「寸法線色」と「引出線色」を数字で設定します。この数字は「基本設定」の「色・画面」タブの「線色」の数字を設定します。
また、太さも「色・画面」タブの「線色」の「線幅」の値を使用するため、太さを変更する場合は、「基本設定」で行います。

②矢印の形の設定
この数値で矢印の開き部分の設定をします。以下の設定では、開き角度が30度で、各長さが3mmになります。

③寸法補助線の形式設定
JIS規格では、補助線は寸法線の線幅の約8倍の長さを突き出す必要があるため、その長さを「引出線の突出寸法」で設定します。
以下では線幅0.18mmの場合として、1.5mmに設定してあります。

寸法の4つのモード

「寸法の位置」、「寸法の始点」、「寸法の終点」の3クリックで寸法を配置します。
「寸法補助線の開始位置」、「寸法の位置」、「寸法の始点」、「寸法の終点」の4クリックで寸法を配置します。
既にある寸法線を基準として、「寸法の基準」、「寸法の始点」、「寸法の終点」の3クリックで寸法を配置します。
配置位置は「寸法設定」の「指定1」が適用されます。
既にある寸法線を基準として、「寸法の基準」、「寸法の始点」、「寸法の終点」の3クリックで寸法を配置します。
配置位置は「寸法設定」の「指定2」が適用されます。

直線寸法の配置方法

以下の設定で「寸法の位置」、「寸法の始点」、「寸法の終点」の3クリックで水平方向の寸法を配置します。

「寸法の位置」をクリックします。

「寸法の始点」と「寸法の終点」を選択します。

寸法が配置されます。

半径寸法の配置方法

以下の設定で「寸法の傾き」、「半径」オプション、「円弧の選択」の3ステップで半径寸法を配置します。
まず、傾きの角度を設定し、<半径>オプションを選択します。

円弧を選択します。
左クリックで内側、右クリックで外側に寸法が配置されます。

角度寸法の配置方法

以下の設定で「角度」オプション、「角度の中心点」、「寸法の配置位置」、「寸法の開始点」、「寸法の終了点」の5ステップで半径寸法を配置します。
まず、傾きの角度を設定し、<半径>オプションを選択します。

斜距離の寸法の配置方法

以下の設定で、「線角」オプション、「基準線」、「寸法の配置位置」、「寸法の開始点」、「寸法の終了点」の5ステップで半径寸法を配置します。
まず、右側ツールバーから「線角」をクリックします。

「基準線」、「寸法の配置位置」、「寸法の開始点」、「寸法の終了点」の順番にクリックします。

まとめ

いかがだったでしょうか?
以上がJw_cadの寸法の付け方になります。
角度がわからない線に対して、平行な寸法では、情報を読み取る右側ツールバーを使用するなど、応用テクニックの組み合わせで対応できます。
寸法をしっかり入れて、図面を完成させてみて下さい!

関連記事

The following two tabs change content below.
CAD/CAM/CAE 研究所

CAD/CAM/CAE 研究所

CAD/CAM/CAEの「使い方」や「最新ニュース」をほぼ毎日更新しているポータルサイト「CAD/CAM/CAE 研究所」の管理人がお届けするピックアップブログです!ものづくりに関するニュースや技術情報をご紹介します!
タグ: 

スポンサードリンク

Fusion360

月間人気記事ランキング