CAD/CAM/CAEの「使い方」や「最新ニュース」をほぼ毎日更新!CAD/CAM/CAE 研究所(旧 Fusion BASE)

ソフトウェア

HOME  >  SOLIDWORKSでスケッチが作成しやすくなるオプション設定の紹介

≫ サイトマップ  ≫ 運営会社紹介

SOLIDWORKSでスケッチが作成しやすくなるオプション設定の紹介

CAD/CAM/CAE 研究所

公開日:2019.03.30 最終更新日 : 2019.06.23

SOLIDWORKSを使用する上で便利なオプション設定をご紹介します。

設定するには、[ツール]-[オプション]、もしくはツールバーの歯車のアイコンをクリックします。

システムオプションの設定

システムオプションはSOLIDWORKS全体の設定となります。
ここで設定した内容は別のドキュメントを開いた際にも適用されます。


SOLIDWORKSの初期設定で、線(スケッチ)を描く際に寸法が表示されないようになっているため作図と同時に寸法を表記出来るように設定しておくと便利です。
また、線を作成すると同時に真上から見えるように設定しておくと線が作成しやすいため、赤い四角で囲まれた箇所にチェックを入れておくと便利です。

ドキュメントオプションの設定
ドキュメントオプションは今開いているファイルだけの設定です。表示方法や単位など、今のファイルだけの変更を行いたいときに設定すると便利です。
設定完了したファイルを保存し次回開いた際にも設定は反映されています。

関連記事

The following two tabs change content below.
CAD/CAM/CAE 研究所

CAD/CAM/CAE 研究所

CAD/CAM/CAEの「使い方」や「最新ニュース」をほぼ毎日更新しているポータルサイト「CAD/CAM/CAE 研究所」の管理人がお届けするピックアップブログです!ものづくりに関するニュースや技術情報をご紹介します!

スポンサードリンク

Fusion360

月間人気記事ランキング