CAD/CAM/CAEの「使い方」や「最新ニュース」をほぼ毎日更新!CAD/CAM/CAE 研究所(旧 Fusion BASE)

ソフトウェア

HOME  >  サンフランシスコの秘密基地?!Pier9(ピアナイン)に潜入してきた

≫ サイトマップ  ≫ 運営会社紹介

サンフランシスコの秘密基地?!Pier9(ピアナイン)に潜入してきた

CAD/CAM/CAE 研究所

公開日:2019.03.14 最終更新日 : 2019.04.10

こんにちは、三谷です。
今回は、先日訪れたサンフランシスコの素敵スポットをご紹介します。

サンフランシスコ

まずはこちら。いちばん有名ですね。ゴールデンゲートブリッジです。
赤いのにゴールデン。とてもきれいでした。

ゴールデンゲートブリッジ

1930年代に建てられた橋なので、ラティス構造の耐久テストをされ、今では構造計算を元にしたラティスに組み替えられている部分もあるそうです。

こういうところを見てしまうのはこういう業界にいる職業病かもしれません笑

ゴールデンゲートブリッジ-2

そして、こちらも有名なケーブルカー。昔の海外ドラマ、「フルハウス」でもおなじみです。

ケーブルカー

とてつもない坂道が続くことで有名なサンフランシスコの街はとっても素敵です。

サンフランシスコの街並み

そして、こちらも有名なフィッシャーマンズワーフ。

「漁師の波止場」という意味だそうでして、19世紀半ば頃から水揚げが盛んな漁港として栄え、海鮮も美味しい観光スポットとなっています。

フィッシャーマンズワーフ

フィッシャーマンズワーフは、Pier39という場所にあります。

Pier(ピア)というのは「桟橋」という意味でして、1から40ちょっとまで数字がついています。右側の出っ張りが右下から順にPier1~です。

Pier39

・・・・ティーチャー三谷、サンフランシスコを楽しんでいるだけかよ!

と思ったあなた、今までのは伏線です!
ちゃんと潜入してきましたよ、ある場所に。

それがこちら。ドンッ!Pier9!

Pier9

9番目の桟橋です。さっきまでのフィッシャーマンズワーフとはうってかわって、倉庫のような雰囲気。

Pier9

そこを恐る恐る入っていくと・・・

見たことのあるロゴが!

Pier9

そう、ここはFusion 360やPDMCを販売するオートデスク社が持っているものづくりの秘密基地、通称Pier9なのです。

Pier9

通常予約がいるのですが、今回は当日の朝にFusion 360エヴァンジェリストの藤村さんから根回ししてもらい、急なお願いにもかかわらずFusion 360で世界的に超有名なお二人に案内してもらうことができました!

それがこのお二人。Bryce氏とAaron氏です!

Bryce氏とAaron氏

このお二人は、定期的に公開されいてるFusion 360の新機能紹介のビデオに出演されている方なので、顔なじみの方も多いハズ!

早速Pier9の中を紹介してもらいました。

まずはこちら。ウォータージェットの機械や、金属加工用の工作機械が並んでいます。

Pier9-施設見学

アメリカの工作機械メーカーHaasのものや、日本の松浦機械のものが置いてありますね。

Pier9-設備1
Pier9-設備2

ジェネレーティブデザインの切削加工物が大量に置いてありました。

Pier9-ジェネレーティブデザイン1
Pier9-ジェネレーティブデザイン2

このロゴも。手のひらよりでかいです。

Pier9-切削ロゴ

ジェネレーティブデザインの車のホイールなども置いてありましたが、こちらは写真NG。

Pier9

続いて木工加工スペースです。

Pier9-木工加工スペース

手動の工具などはこんな感じできれいに収納されており、とても楽しくものづくりができるようになっていますね。

Pier9-工具棚

日本でも何台か入っているShopbotもありました。ちなみに、これらのほとんど全部の機械がFusion 360で動いています。

Pier9-Shopbot
Pier9-機械

2階に上がると、小型の切削加工機などが置いてあります。

このような小さな機械もありました。

Pier9-小型切削加工機

Fusion 360で動かされていました。

Pier9-小型切削加工機2

人気のレーザーカッターもあります。

Pier9-レーザーカッター

そして、3Dプリンターゾーンです。

Connexや紙の3DプリンターであるMcor等が所狭しと置いてあります。

Pier9-3Dプリンター
Pier9-3Dプリンター
Pier9-3Dプリンター
Pier9-3Dプリンター

やはり、ジェネレーティブデザインと3Dプリント品とは未来を感じさせますね!

Pier9-ジェネレーティブデザインの3Dプリント品
Pier9-ジェネレーティブデザインの3Dプリント品
Pier9-ジェネレーティブデザインの3Dプリント品

遊ぶこともできます。

Pier9

ツアーを終えてパシャリ。

Pier9-記念写真

とても素敵な場所でした。

Pier9

そして、更に今回はこのお二人に短いインタビューをすることができましたのでご紹介します。

Bryce氏とAaron氏

お二人の普段のお仕事を教えてください。

Bryce氏・Aaron氏:What’s newのビデオでFusion 360の新機能を紹介するため、そのための画像やデータ、イラスト等を作成しています。
より製品が魅力的に映るように工夫しています!


日本のユーザーの作品は見たことがありますか?

Bryce氏・Aaron氏:はい、エヴァンジェリストの藤村さんからいろいろ見せてもらっています。
最近だと電動車いすのWHILLや、DENSOの取り組みは驚きました。

電動車いす

DENSO

その他で日本ユーザーの作品はご存知ですか?

Bryce氏・Aaron氏:メインでTwitterから情報収集をしています。日本っぽい作品として、The Joinery(@ThiJoinery_jp)さんの作品はとても素晴らしいですね!

TheJoinery_jpさん

特にこれなんか、なにがどうなってこうなってるか全くわかりません。Amazingとしか言いようがないですね。

あとは、アニメーションを駆使して動く、足立 正(@ohmistar)さんのキャタピラー作品もお気に入りです。ずっと見ていられます。

※本人に確認したところ、キャタピラーではなくCNC加工機とかに良くついているケーブルガードだそうです。


日本のFusion 360ユーザーに一言お願いします。

Bryce氏・Aaron氏:独自のアイディアで素晴らしい作品を多く作られていますね!
とても楽しみにしていますので、Twitterやブログ等でどんどんシェアしてください!

記念写真

他にも、非公式で開催中だったプリキャラコンテストの作品を一緒に見たりしました。

お忙しいところ対応いただいて感謝感謝です!

【ほぼ90プリキャラ作品紹介】非公式Fusion 360バトル!プリミティブでプリキャラを作ろう♪

いかがだったでしょうか?
このような施設を持ってものづくりに向き合っているオートデスクさんの姿勢が見れましたね。

是非みなさんもものづくりを楽しんでやってみてください!

スポンサードリンク

Fusion360

月間人気記事ランキング

MENU

おすすめ記事

おすすめ記事