ひみつ道具 No.001「テルえもんトンネル」

テルえもん

小さな入口から入って出ると大きくなって、大きい入口から入って出ると小さくなる、
どこかで聞いたことのある、ひみつ道具『テルえもんトンネル』の作り方を紹介します。

てるえもんトンネル

使うコマンドは、スケッチ、オフセット平面、ロフト、シェルの4つです。

てるえもんトンネルgif

ロフトは、複数のスケッチをつないで形状がつくれるコマンド、
シェルは中を切り抜くことができるコマンドです。

作成の流れ

手順①スケッチを作成


線分
手順①

手順②オフセット平面


オフセット平面
手順②-

手順③オフセットした平面にスケッチを先ほどより大きいサイズで作成


線分
手順③

手順④ロフトでスケッチとスケッチをつなぐ


ロフト
手順④-

ポイントとして、設定を「自由」→「方向」に切り替えてウエイトを調整します

手順⑤シェルをつかって中を切り抜く


シェル
手順⑤-

完成!!


完成

動画はこちら↓

今回の操作のポイントとして、
スケッチの線分で直線から円弧に切り替える方法とロフトを使用する際に終端の設定の変更を紹介しました。

3Dプリンタで実際につくってみました。
※スケールを小さくしています。

写真 2016-06-20 15 19 41
写真 2016-06-20 15 21 00

今後も、このように道具をつくりながらFusion360のコマンドの使い方のポイントやコツを紹介していきます。どうぞよろしくお願いします。

法人向けFusion 360 CADセミナー

法人向けFusion360 CADセミナーは、2日間の短期間で座学や実践を集中して行えるので、修了後にはすぐに業務に活かすことができます。3DCADをビジネスに利用したい法人様、またはこれから起業される経営者にもおすすめの短期集中型のFusion 360 の講座です。

最新情報をチェックしよう!
>法人向け Fusion 360 CADセミナー

法人向け Fusion 360 CADセミナー

法人向けFusion360 CADセミナーは、2日間の短期間で座学や実践を集中して行えるので、修了後にはすぐに業務に活かすことができます。3DCADをビジネスに利用したい法人様、またはこれから起業される経営者にもおすすめの短期集中型のFusion 360 の講座です。

CTR IMG